就活生の皆さまへ 代表からのメッセージ

ワールドグループは「創造全力、価値共有。つねにその上を目指して」を合言葉に、婦人ニットの卸からスタートした創業以来、60年以上ファッションの世界で常に新しい提案をお客さまに届けてきました。

現在のワールドグループは、アパレルだけでなく雑貨ブランドも多く、あらゆるチャネルで多業態・多ブランドを展開しています。また、次の循環型社会を支えるリユースやシェアリング事業なども手掛け、常に時代を先取る提案にチャレンジを続けています。

このほかにも、生産や販売、店舗の空間設計や内装にいたるまで手掛ける法人向けのプラットフォーム事業や、システム開発やECサービスを提供するデジタル事業もグループを支えるビジネスとして拡大しており、顧客は個人のお客様だけでなく、国内外の企業まで広がっています。

こうした多様な事業を成功に導くには、多様な人材が不可欠です。ひとりでできることは驚くほど少なく、ひとつのことを実現するには多くの人々との協力が欠かせません。世界に類をみないほど多彩な事業を手掛けるワールドグループのDNAは「多様性」と「挑戦」であり、それこそがワールドに脈々と受け継がれてきた精神です。

今、就職という大きな人生の転換点に立つ皆さんには、異なる価値観や考え方を尊重し、刺激を受け、自らの個性を発揮して新たな価値を生み出せる仕事を見つけてもらいたいと思います。多様な価値観をもつ仲間たちとワンチームになることができれば、仕事は非常にエキサイティングなものになることでしょう。

わたしたちが手掛ける「ファッション」とは、ひとりひとりの個性を表現するとともに、気持ちを高揚させ、日々の生活を彩る存在です。そしてその彩りは、お客さまが何かにチャレンジしていく決定的な瞬間に、最初の一歩を踏み出す勇気を与えるものです。昨今の新型コロナウィルスの影響で将来の不安が高まる中、ファッションの果たす役割はこれまで以上に大きいと、わたしは信じています。

ファッションを通じて、人生の可能性や喜びを高める提案を続けていく。そんなファッション産業の多様性を支える唯一無二のグループとして、ワールドグループはこれからも発展を遂げていきたいと考えています。

皆さん自身がファッションの持つ可能性に少しでも触れたことがあり、多様な出会いを通じた価値創造に興味があれば、これほど刺激的な職場はないと自負しています。ワールドグループの壮大な夢の実現に向けて、共に歩んでくれる皆さんにお会いできることを、社員一同楽しみにしています。

(株)ワールド
代表取締役社長
上山 健二
すずき のぶてる