ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > ワールドの“うごく店舗”シリーズ第5弾 「色と富山」をテーマにキュレーションしワールド北青山ビル前で 6/8(水)~12(日)の5日間開催 ~一人ひとりの笑顔を大切に。ライフスタイル企業のモビリティストア~

企業ニュース

2022/06/07

ワールドの“うごく店舗”シリーズ第5弾
「色と富山」をテーマにキュレーションしワールド北青山ビル前で 6/8(水)~12(日)の5日間開催
~一人ひとりの笑顔を大切に。ライフスタイル企業のモビリティストア~

株式会社ワールドは、2022年6月8日(水)から12日(日)までの5日間、グループの拠点となるワールド北青山ビル(東京都港区北青山3-5-10)正面で、“うごく店舗”の取組み第5弾となる「半径2メートル。Neighborhood Contact vol.002」を開催します。今回は「色と富山」をテーマに5つのブランド・店舗を集積させ、職人による実演や手仕事品の販売も行います。

MOBILE POP UP Project 2022 Vol.002 Neighborhood Contact Fashion and Crafts and Coffee
コンパクトな利点とフレキシブルに世界観を伝える店舗に早変わりする、ワールドの“うごく店舗”

お客様の価値観や行動が大きく変化する中、ワールドは“ファッションには笑顔を届ける力がある”と信じ、自らが会いに行き、商品を届けるべく、軽トラックに積載可能なダイハツ工業の変化自在の荷箱を活用した“うごく店舗”の取り組みを実施してきました。

今回は6月8日(水)から12日(日)までの5日間、ワールド北青山ビル正面で、いわゆる「半径2メートル」をちょうど良い心の関わり感と捉え、一人ひとりのお客様と笑顔を共にする「半径2メートル。Neighborhood Contact vol.002」を開催します。このイベントは、今年1月に開催し、街ゆくお客様や地域の方々に好評を得たイベントの第2弾となります。

半径2メートルという距離の中で人と人、人とコトが出会い、リアルに体験いただける“うごく店舗”今回はワールドグループの染色工場がある富山県から「色と富山」というテーマでキュレーション

今回の“うごく店舗”の軸となるワールドのD2Cブランド「Oito(おいと)」は、「半径2メートル以内の人を幸せにする靴を作りたい」という思いから生まれた、女性の足元を自由にするシューズブランドです。今回の試着会では、「Oito」のアイコンアイテム“Washi Flat”の新色「草花から着想を得た限定コレクションカラー」をご試着いただけます。

また、初の取組みとして、ワールドグループのユーズドセレクトショップ「RAGTAG(ラグタグ)」で買取時に値段が付けられずに引き取った品物を、同じくワールドグループで高い技術を誇る染色工場「ワールドインダストリー富山」で再染色し、服を新たな価値によみがえらせるプロジェクトを実施。なお、当イベントで「Oito」をご試着後、当日会場でWEBサイトからご購入いただいたお客様には、染色をした商品からお気に入りの1着をプレゼントいたします。(※数量限定)

そのほか、(一社)富山県西部観光社からは、高岡銅器のコースターやアクセサリーなど、伝統の技を活かしながら今の暮らしに合った工芸品を販売するほか、会期中、モバイル工房の中で、富山のシマタニ昇龍工房の職人が曲げ伸ばしできる錫製の「すずがみ」作りを実演します。日本に10人もいないと言われる、一流の鍛金の技を間近で見学しできたての商品をお求めいただけます。

さらに飲食では、20年以上吉祥寺で営業を続けてきた「こまぐら」を16年に引き継ぎリニューアルした「コマグラ カフェ」から、今回は特別に富山のロースター「くらうん」の豆を利用したコーヒーとスイーツを販売します。

今回の出店に関して

Oito(おいと)

https://oito-jp.com/

Oito
左から)たんぽぽ、えんどう、あじさい

女性の足や靴に関する悩みに寄り添い、従来の靴とは異なる方法で一から開発された、糸パンプスブランド。履き心地が良いだけでなく、従来のレザーでは叶えられなかった「蒸れない」「洗える」といった機能を付加し、糸ならではの肌に触れる心地よさを追求しています。今回は、草花から着想を得た「限定コレクションカラー」を試着いただけます。※試着会ではレギュラーカラーのご用意もございます。

  • Washi Flat(わしふらっと)17,050円(送料込)
  • カラー:たんぽぽ、えんどう、あじさい

RAGTAG meets ワールドインダストリー富山

RAGTAG WORLD INDUSTRY TOYAMA
それぞれBefore→Afterの画像。染色しよみがえった服たち

国内有数のリユース事業であるワールドグループ「RAGTAG」で、買取時に値段が付けられずに引き取った品物を 、半世紀近くの染色の歴史を持つワールドグループの工場「ワールドインダストリー富山」で様々な色に再染色し、新たな価値へと服をよみがえらせたアップサイクル商品。リユース商品を「べた染め」、「脱色」、「絞り」、「グラデーション」等で培った染色技術で再染色した商品を販売します。

  • Tシャツ 3,900円~(税込)

一般社団法人 富山県西部観光社 水と匠

https://mizutotakumi.jp/

水と匠

豊かな自然や水に恵まれ、歴史・文化、匠の技、そして深い精神風土が息づく富山県西部地区。水と匠は、観光地域づくり法人(DMO)として、この土地が持つ価値(土徳)を国内外に発信するさまざまな事業を展開しています。今回は高岡銅器のコースターやアクセサリーなど伝統の技を活かしながら、今の暮らしに合ったモダンなクラフト製品から工芸作家の作品まで、手仕事品を多数ご紹介します。

  • 【高岡銅器】能作 2,200円~、モメンタムファクトリー・Orii 2,200円~
  • 【アクセサリー】Kohachiro 4,400円〜
  • 【陶器】金京徳 880円~、神谷麻穂 880円~
  • 【ガラス器】小路口力恵 1,100円~、市川知也 3,850円~
  • 【絹製品】松井機業 550円〜
  • 【富山の精油】アロマセレクト 880円〜(全て税込)

シマタニ昇龍工房

syouryu

1909年の創業以来おりん作り一筋。一子相伝により仏教伝来の伝統技法を今に伝えています。真鍮板から叩いて磬子を作る職人は、現在では日本に10人もいないと言われ、中でも最後の調律までできる工房はほぼありません。その技を活かした、錫製の曲げ伸ばしできる「すずがみ」は、スタイリッシュで用途の幅が広く人気を集めています。今回は職人がモバイル工房の中で「すずがみ」作りを実演。一流の技を間近で見学し、できたてをお求めいただけます。

  • すずがみ 2,640円(税込)~

コマグラ カフェ

https://www.instagram.com/komaguracafe/?hl=ja

コマグラ カフェ

20年以上吉祥寺で営業を続けてきた「こまぐら」。そのこまぐらを16年に引き継ぎ「コマグラ カフェ」としてリニューアル。元々の和風の内装を活かし、自分たちでも手を加え和洋を合わせた気持ちの良い空間を作りました。メニューも同じく、和洋様々な要素を取り入れたできるだけ体に良い食べ物を。今回は特別に富山のロースター「くらうん」の豆を利用して提供いたします。

  • 「くらうん」アイスコーヒー500円(税込) 、チーズケーキ600円(税込)他

~ワールドグループは、これまでもファッション×モビリティをテーマに、
お客様にファッションと笑顔をお届けしています~

ワールドグループのモビリティ事業は、まず2020年5月から6月にかけて、新型コロナウイルスの影響による学校の休校など、先が見えない不安を抱える子どもたちとその家族に、ファッションで笑顔を届ける「服ワクプロジェクト」に取り組みました。また、昨年7月末には“あなたの街にファッションを届ける”をテーマに、専門店様に向けて初の取組みとなる「うごく展示会」を行い、営業担当が商品を搭載して兵庫、九州、中国地方の専門店で移動展示会を開催したほか、10月にはティーンズブランド「ピンク ラテ」が越谷レイクタウン湖畔の森公園(埼玉県越谷市)で、1日限定のモビリティ スペシャルイベントを行いました。

ワールドでは今後も作り手とお客様の交流の場として、DtoCブランドをはじめとして、POPUP形式でのモビリティストアの取組みを検討していきます。


左)移動展示会 右)「ピンク ラテ」イベント

「半径2メートル。Neighborhood Contact」開催概要

場所 ワールド北青山ビル 1階正面 青山通り(246)沿い
東京都港区北青山3-5-10

※東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅下車(A3出口)徒歩2分

日程 2022年6月8日(水)~6月12日(日)5日間
時間 12:00~18:00

※屋外での開催となりますが、新型コロナウイルス感染症対策としてお客様にマスクの着用をお願いしております。また、雨天の場合など状況によって開催時間が変更となる場合がございます。