ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > オフプライスストア「アンドブリッジ」 ファッションもフードも、廃棄ロスを削減し余剰在庫の再循環へ フードロス商品を販売する「KURADASHI」の展開開始

事業ニュース

2021/12/09

オフプライスストア「アンドブリッジ」
ファッションもフードも、廃棄ロスを削減し余剰在庫の再循環へ
フードロス商品を販売する「KURADASHI」の展開開始

&Bridge KURADASHI

売場

売場

「アンドブリッジ」の最大店舗 ひたちなか店頭(茨城県ひたちなか市新光町35番地)1階入ってすぐに設置した「KURADASHI」コーナーには食品、お菓子、飲料、調味料その他化粧品までが並ぶ

まだ鮮度のあるファッションの余剰在庫を、様々なメーカーからセレクトして販売をする“オフプライスストア”。そのオフプライスストアの先駆けである「&Bridge(アンドブリッジ)」は、12月から1月10日(月)まで、ひたちなかと西大宮の2店舗で、社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」https://www.kuradashi.jp/と食品の余剰在庫の販売を行います。

ファッションと食品、それぞれの余剰在庫問題を解消したいという、「アンドブリッジ」と「KURADASHI」の同じ思想をつなぎ、さらに様々なメーカーとつながりながら、オフプライスストアとして初の売場をつくります。

ひたちなかと西大宮の2店舗で12月から期間限定で

取り扱う「KURADASHI」の商品は、日本の商習慣がうみだす、賞味期限が近づいているものや、モデルチェンジ、季節商品で店頭に並ばなくなったまだ食べられる商品ばかり。いずれもお得な価格であることはもちろん、商品をお求めいただくことで、お客様もフードロス問題の解決に貢献することができます。 さらに、出品メーカー様には店舗演出を大切にする「アンドブリッジ」で販売いただくことで、ブランド価値を守りながら生活者に届けることができます。

「アンドブリッジ」だからできるロスの削減 ~店舗全体で楽しめる空間づくり~

「アンドブリッジ」のコンセプトは、『サステナブル(持続可能)な社会の実現のため、廃棄ロスを削減し、価値あるブランドを再編集してお手頃価格(オフプライス)で届ける』こと。2019年秋の事業開始から3年目を迎え、コンセプトに賛同いただいた企業やブランドも増え、現在12,000点の国内外の人気ブランドを取り揃えます。

店内では、常時お客様の不要になった服を回収するリサイクルボックスの設置など“循環型”の取組みを進め、思い出の古着を使ったアートの展示や、店づくり面でも全面にサステナブルを打ち出し、進化をしてきました。

今回の食品の展開で、「アンドブリッジ」を訪れるお客様に様々な産業でロスが出ていることを伝えながら、店内では、これまで以上に幅広いラインナップでショッピングを楽しんでいただけます。

オフプライスストア「アンドブリッジ」って、どんなお店?

いつ来ても違う商品がある“面白さ”と、宝物探しのような“体験”が得られるとともに、出合うことの無かったブランドや商品と出合う“体験”を得ることができるオフプライスストア。

なぜ安くできるの?

売場

アパレルメーカーが店を構える以上、どうしても季節毎に余剰在庫が出ます。これらを企業の枠を超えて買い付けて40%~70%でOFFで販売しています。店内ではリサイクル什器を使うなど価格を抑えお客様に還元する取組みも徹底しています。

どんな売場?

売場

おひとりでもファミリーでも、世代を問わずにショッピングいただけます。ターゲット毎に明確に商品を陳列し、ジャズをBGMに、寛げる広々とした店内でお気に入りの商品を見つけていただけます。

商品は新品?

売場

全て新品で、ブランドネームタグもそのまま。1点物も多いので、お気に入りを見つけたら即KEEP。
もちろんご試着もいただけます。

洋服以外もあるの?

売場

バッグや帽子、シューズといったファッション雑貨はもちろん、今回展開する食品、キッチン雑貨やタオル、インテリア、ステーショナリーまで多彩に取り揃えます。

※店頭構成比 : レディース40%、メンズ25%、キッズ5%、ファッション雑貨15%、生活雑貨7%、キッチン雑貨3%、その他5%

「KURADASHI」展開店舗

「アンドブリッジ」ニューポートひたちなか店

  • 茨城県ひたちなか市新光町35番地
  • ニューポートひたちなか敷地内(路面店)
  • 営業時間:10:00~20:00 無休
  • 2層 450坪(1,485m²)

「アンドブリッジ」西大宮店

  • 埼玉県さいたま市西区宮前町220
  • にしおおみやファッションモール 1F
  • 営業時間:10:00~19:00 不定休
  • 1層 300坪(990m²)

※共に22年1月10日(月)まで

※「アンドブリッジ」は現在6店舗を展開しています

店舗リストhttps://store.world.co.jp/real-store-search?br=ZZ001

株式会社アンドブリッジの概要

株式会社ワールド(本社:神戸市中央区)と、株式会社ゴードン・ブラザーズ・ジャパン(本社:東京都千代田区)が出資する、株式会社アンドブリッジ。社名には、企業の価値ある商品をお客様に繋ぐ“架け橋”になることに加えて、企業同士を繋ぐ意味を込めています。余剰在庫解消の一助となる、オフプライスストア業態のオープン・プラットフォームとして、多くの企業からも賛同をいただき店舗と取り扱いブランドを拡大します。

&Bridge

名称 株式会社アンドブリッジ
所在地 東京都港区北青山3丁目5番10号 ワールド北青山ビル
代表者 代表取締役 松下 剛
事業内容 衣料品、生活雑貨等のオフプライスストア及びEC店舗の運営
設立年月日 2019年8月1日
決算期 3月
出資比率 ワールド50%、ゴードン・ブラザーズ・ジャパン50%

http://and-bridge.jp