ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > ワールドのユニフォーム/アパレル企画製造 ~「神戸モデル標準服」の基本デザインに採用~

企業ニュース

2021/09/15

ワールドのユニフォーム/アパレル企画製造
~「神戸モデル標準服」の基本デザインに採用~

ワールドグループは、生産系子会社である株式会社ワールドプロダクションパートナーズと株式会社Idiomの2社において、「生産・製造プラットフォーム」として、アパレルや雑貨のODM、OEMからユニフォーム事業まで様々な生産を手掛けています。今期は、昨年から手掛ける医療用ガウンに加えて、ユニフォームや他社と協業をした商品開発まで、ノウハウを活用しながら多方面にプラットフォームを開放していきます。

ワールドグループの「生産・製造プラットフォーム」の最大の特徴は、多彩なブランドと商品展開で培ったノウハウで、広いターゲット層と価格帯に対応できる点にあります。熟練のデザイナー、パタンナーといった人材に加えて、自社工場はもちろん、アイテムに適した協力工場のネットワークで、コンセプトに合わせた商品企画が可能です。

なお、新たな取組みとして、神戸市教育委員会が7月27日(火)にデザイン投票の結果を発表した「神戸モデル標準服」の基本デザインに採用されました。制服として、誰もが着こなせるデザインや着心地を重視した上で、神戸らしさも取り入れた提案は、コンペティションを経たのち、一般の投票も経た複数の視点で選考をされたもので、このデザインを基本として年内を目途に最終的なデザインを教育委員会で決定する予定です。

※制服のデザイン、詳細は下記に記載。

【ワールドグループの生産・製造プラットフォームについて】
~多彩なブランド開発のノウハウと、生産背景、技術を活かして~

ODM商品開発(相手先ブランドとの共同開発) 総合アパレルメーカーのノウハウで、ブランド商標からコンセプト、シーズンMDストーリー、デザイン、カラー素材提案といった開発業務、製造、検品、物流までをワンストップで行います。
OEM受託製造 直接貿易のスキームを活用することで、クオリティーとデザインはもちろん、安心して納品から販売までのスケジュールが組め、更にコストメリットも感じていただけるOEM商品をお届けします。
制服・ユニフォーム 学校や企業、交通機関や遊園地、施設まで幅広く手掛けています。着用シーンを踏まえ、ワールドグループのデザイナーとパタンナーがデザインを立案し、試作を重ねて完成をさせていきます。

「神戸モデル標準服」のデザインについて


神戸らしさを表現したデザイン 上)冬服、下)夏服

神戸市の中学生にふさわしいモデルとなる、「神戸モデル標準服」として、今年2月、デザイン選定委員会が開催され4案を選定。その後デザイン決定の参考とするため、児童生徒及び保護者を対象にした投票が実施されました。

<デザインの特徴>

神戸らしさを表現する“神戸タータン”と“港、マリンカラー”をネクタイやリボン、ワッペンで取り入れました。ジャケット、パンツ、スカートは誰もが似合い、着こなせる様、無地でベーシックなデザインに。ネクタイやリボンは学校ごとにカスタマイズができ、選択肢を広げています。

今回、この企画を推進したのは、中学生の子供を持つ母親のデザイナーや企画メンバーで、親と子供達のリアルな意見も反映しました。お手入れのしやすさや丈夫で長持ちといった品質と、子供たちには「早く中学性になって着てみたい」と思っていただけるよう、ファッション性を大切にしたコーディネートです。

神戸市発信のプレスリリース https://www.city.kobe.lg.jp/a48730/shise/986662818801.html

これまでの取組み事例

ユニフォーム医療用ガウン

ユニフォームメーカーの住商モンブラン(株)と共同開発した、飲食業界向けユニフォームブランド「BLANCE(ブランシェ)」。飲食店のコンセプトに沿ってお選びいただけるカジュアル、スイート、シックと3つのシーンを設定し、女性用と男女兼用で、機能性にファッション性をプラスした、働く人を美しくみせるデザインを揃えます。

BLANCE

WORLD for the World

昨年のスタート時は日本政府への納品を優先し、その後自治体、医師会、医療機関、百貨店まで法人に向けた販売を開始しました。2021年3月時点の受注状況は400万枚を超えています。なお、コロナ禍における医療用ガウンやマスクは、「WORLD for the World(世界のためのワールド)」というコンセプトを掲げて生産をしています。

※医療用ガウンの生産では、昨年12月に経済産業大臣から「医療物資の増産への取組み」に対して感謝状が贈られました。今後は医療現場で変化するニーズに合わせて、素材や仕様も進化させていきます。

(株)ワールドプロダクションパートナーズと(株)Idiomでは、
ODM、OEM受注に向けて、商品イメージや素材を提案する展示会を定期的に開催しています。

ワールド直営工場は、全てJ∞Quality(ジェイ クオリティー)認定工場です。

※J∞QUALITYとは:モノづくりにおけるクオリティーを限りなく追求した日本商品であり、かつ、今後の日本人のライフスタイルの質を高めていくにふさわしいコンセプトを持って共通マーケティングを推進していく商品のためのブランド。

ワールドグループにおける、生産・製造プラットフォームは下記2社が手掛けています。

株式会社ワールドプロダクションパートナーズ
※ワールド100%出資子会社
株式会社Idiom
※ワールドプロダクションパートナーズ100%出資子会社

WORLD PRODUCTION PARTNERS - A MEMBER OF WORLD GROUP

Idiom

法人向けお問い合わせはこちらから
ワールド プラットフォーム サービス https://platform.world.co.jp/contact/