ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 当座貸越契約の締結に関するお知らせ

企業ニュース

2020/05/07

当座貸越契約の締結に関するお知らせ

当社は、2020年5月7日付けの取締役会において、当座貸越契約を締結することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.当座貸越契約締結の目的

今般の新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛等による事業影響に鑑み、当該影響の長期化といった事態への備えを万全に期すため、手元流動性を厚く保持することで、経営基盤の安定化を図ることを目的としております。

2.当座貸越契約の内容

(1)借入先 株式会社三井住友銀行
株式会社三菱UFJ銀行
株式会社みずほ銀行
(2)借入極度額 総額300億円
(3)契約締結日 2020年5月(予定)
(4)契約期間 契約締結日より1年以内
(5)利率 市場金利に連動した変動金利
(6)担保等の有無 無担保・連結子会社による連帯保証

3.今後の見通し

本件契約が2021年3月期の連結業績予想に与える影響は軽微であります。

4.その他

当社では、従来よりシンジケートローン契約で設定している409億円のコミットメントライン枠を背景として、運転資金の機動的かつ安定的な調達手段を確保しております。このため、現段階でも当面の事業運営に必要な手元流動性を十分に保有しておりますが、本件契約は今後の事業運営における資金需要への対応力の強化や財務基盤の一層の安定化につながるものと考えております。