ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > 「タケオキクチ」とエドウインが提案する2020年の新ビジネススタイル働き方と穿き方を改革する、ハイパフォーマンスデニム発売

事業ニュース

2020/02/14

「タケオキクチ」とエドウインが提案する2020年の新ビジネススタイル
働き方と穿き方を改革する、ハイパフォーマンスデニム発売

「会長 島耕作©弘兼憲史/講談社」

ワールドグループの株式会社エクスプローラーズトーキョーが展開するメンズブランド「TAKEO KIKUCHI (タケオキクチ)」は、株式会社エドウインの新作デニムパンツ「デニスラ」とのコラボレーションモデルを、2月20日(木)から発売します。

「デニスラ」は、全ての働く人に向けた機能的で見た目にも拘わったハイパフォーマンスパンツで、ジャケットとのコーディネートも考え抜いて設計されています。コラボレーションモデルはチャコールグレーとベージュの2色展開で、ジャケットスタイルに馴染みやすく、スマートフォンを収納可能なポケットも配備するなど、「タケオキクチ」ならではのアレンジを随所に加えています。
働き方改革の影響は、装いの変化にまで及んでいます。働き方のカジュアル化によりスタイリングに悩むビジネスマンへ向けた新たなビジネススタイルを「エドウィン・デニスラ」と漫画家・弘兼憲史氏が描く「島耕作」を通じて提案します。

商品は、「タケオキクチ」の一部店舗とオンラインストアで発売。また“働き方と穿き方を改革するエドウインとの共同ポップアップストア”を、西武池袋本店<2/19(水)~3/3(火)>、横浜タカシマヤ<2/19(水)~3/3(火)>、新宿タカシマヤ<2/20(木)~3/3(火)>の3店舗で開催いたします。


TAKEO KIKUCHI×EDWIN デニスラ ¥16,000(+TAX)

デニスラ コラボレーションモデル特設サイト:

https://store.world.co.jp/s/brand/takeo-kikuchi/news/017690/