ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 11/2(土)、ワールド北青山ビルで「ダンス保育園!!」開催 子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむ ワークショップとパフォーマンス

企業ニュース

2019/10/28

11/2(土)、ワールド北青山ビルで「ダンス保育園!!」開催
子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむ
ワークショップとパフォーマンス


イラスト:五月女ケイ子
Illustration:Keiko Sotome


昨年ワールド北青山ビルで開催した「ダンス保育園!!」
子供たちが元気いっぱいにパフォーマンスしました。

株式会社ワールドは、芸術文化と子育て支援のコラボレーションによる、サステナブルな創造活動の仕組みづくりを主旨に活動する「ダンス保育園!!」と取り組み、11月2日(土)、「ワールド北青山ビル」(東京都港区北青山3-5-10)で「ダンス保育園!!」を開催します。

「ダンス保育園!!」は、2016年に実行委員会を発足し、芸術祭やフェスティバルと連携して、子どもを育てながら創作活動をエネルギッシュに継続しているアーティストと子育て中も芸術鑑賞を楽しむオーディエンスを応援する活動です。2016年度はアーツカウンシル東京の助成事業に、2017年度および2018年度、2019年度は公益財団法人セゾン文化財団の助成事業に採択され、その支援のもとに、さまざまな地域の自治体や団体のイベント、フェスティバルや芸術祭、ホールや美術館などを巡回しながら、開催を重ねてきました。

今回の「ダンス保育園!!」は、来年開催予定の国際的なダンスフェスティバル「Dance New Air 2020」のプレイベントとして、「ワールド北青山ビル」エントランスホールを会場に、2クラス55名の子どもたちが参加してダンスパフォーマンスを披露します。

ワールドグループは、「ワールド北青山ビル」を起点に、多くの方に参画いただき、つながりあい、共感できるコミュニケーション文化を共に創っていくことを目指しており、「ダンス保育園!!」の開催もその一環の取組みです。ファッションが多様な価値観を持ったライフスタイルへと広がり続けている時代に、次世代のクリエーター、イノベーターとのコラボレーションをはじめとして、多様なイベントを企画し、常に新しい情報を発信していきます。

ワールド北青山ビル公式インスタグラム「TWO」

ワールドが、社会課題・社会貢献をテーマに活動する人や団体を紹介するオフィシャルインスタグラムアカウントです。「ダンス保育園!!」の模様もご紹介いたします。ぜひ、ご覧ください。

11/2(土)の「ダンス保育園!!」に参加する子ども達が着用するTシャツについて

人気子供服ブランドを多数展開するワールドグループ企業の「株式会社ナルミヤ・インターナショナル」がイベントに参加する子どもたちにTシャツを提供し、Tシャツで、ダンスパフォーマンスを元気にサポートします。

NARUMIYA INTERNATIONAL キッズアパレルを中心とした事業展開をし、国内直営ショップ769店舗(2019年2月期)を運営しています。

開催概要

当日は、プログラムご参加以外のお客様も「ダンス保育園!!」の様子をご覧頂けます。

イベント名 ダンス保育園!! Dance New Air 2020 プレイベント
日時 2019年11月2日(土)
プログラムA/篠崎芽美クラス 11:00~12:00
プログラムB/康本雅子クラス 12:30~13:30
会場 ワールド北青山ビル 1Fエントランス
東京都港区北青山3-5-10
東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅下車(A3出口)徒歩2分
参加人数 プログラムA/30名、プログラムB/25名、合計55名(こどものみの人数)
参加費:1名 1,500円
空間構成 永山祐子(建築家・デザイナー)、永山祐子建築設計
音響 田中啓介
講師・振付 篠崎芽美、康本雅子
参加アーティスト プログラムA/国広和毅、坂本美雨、プログラムB/辻コースケ
主催 ダンス保育園!!実行委員会
企画 住吉智恵(TRAUMARIS)
制作 TRAUMARIS、宮久保真紀(Dance New Air)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)、山辺千秋
協力 曹洞宗 萬亀山 東長寺、Dance New Air
会場協力 株式会社ワールド
助成 公益社団法人セゾン文化財団

Dance New Air 2020 ダンスの明日

2年に1度、東京・青山を中心に開催しているダンスフェスティバル。ダンスパフォーマンスや若手アーティストによるショーイング、ダンスワークショップなど多彩なプログラムを通じてダンスの魅力を紹介します。
会期:2020年10月~11月にかけて予定しています。
主な会場:スパイラルホール、シアター・イメージフォーラム、旧・帝蚕倉庫ほかを予定しています。
URL:http://dancenewair.tokyo