ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > ワールド北青山ビルで 「みなとコオフク塾」を開催 “コート”をテーマに全4回のワークショップで 障がいがある人が抱えるおしゃれの悩み・課題を理解し、リデザイン

企業ニュース

2019/09/27

ワールド北青山ビルで 「みなとコオフク塾」を開催
“コート”をテーマに全4回のワークショップで
障がいがある人が抱えるおしゃれの悩み・課題を理解し、リデザイン

株式会社ワールドは、ワールド北青山ビル(港区北青山3-5-10)で、任意団体コオフクが主催する、「みなとコオフク塾」を開催します。
「みなとコオフク塾」は、多様な人々が集い、既製服や服を着ることを通して、障がいがある人が抱えるおしゃれの悩み・課題を理解し、リデザインし、カタチにし、成果発表までを行うプログラムです。

本プログラムで実施する全4回のワークショップではテーマを「コート」に設定し、8~10名で構成したチームごとに、「コート」を着ることやデザインの悩み、困りごとをまず皆で“理解”し、それを解決する“リデザイン”を考え、“カタチ”にしていきます。なお、ワークショップには、ワールドグループのブランド「オペーク ドット クリップ」と「ザ ショップ ティーケー」のメンバーも参加し、それぞれのブランドが展開するコートをもとに、回を重ねていきます。

ワールドは、ワールド北青山ビルを媒体として、クリエーターのみならずワークショップやコミュニケーションの場として様々なコラボレーションを企画し、ファッション産業全体の活性化を促し、発信する場を創り上げています。この取り組みを通して多様な個性を持つ皆が語り合い、ひとつのデザインを生み出す活動を支援していきます。なお、今回のプログラムはYKKスナップファスナー株式会社の協力のほか、戸板女子短期大学の学生にも参画をいただきます。

みなと コオフク塾 workshop vol.6
ショウガイシャ、LGBTQ、高校生、学生、社会人など、“多様な人”60名が参加
おしゃれが好き、関心がある、関心あるけど、どうしたら楽しめるか分からない。
そもそも、おしゃれってなんだか分からない、新しいことにトライしたい、好奇心旺盛、楽しく学ぶのが好き
そんな皆の思いと悩みを繋げ、カタチにしていきます。

主催者:任意団体コオフクについて https://co-fuku.com/

「CO-FUKU/コオフク」は「CO(共同、相互)服 」「考服」「幸福」の新しいことば。
“私らしく。あなたらしく。誰でも、おしゃれを楽しめる社会”をめざし、2016年、趣旨に賛同したアパレル出身の有志で立ち上げた活動体。心にとっても、身体にとっても、着やすい衣服の提供や関連する啓発活動を行っています。

【日時】 4回全ての参加を通して仕上げるプログラム。※応募は終了しました。

9/28(土)、10/19(土)、11/16(土)、12/7(土)pm 1:00 ~4:00 ※参加費 おひとり¥1,000(介助者は無料)

【エキシビション予定】 2020年2月 ワールド北青山ビルでお披露目を予定。

【会場】 ワールド北青山ビル 東京都港区北青山3-5-10