ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 次世代クリエーターにワールドグループのプラットフォームを開放 『クリエーターズサポートプログラム』を始動 ワールド北青山ビルにモノづくりを具現化する場“クリエーターズラボ”開設

企業ニュース

2019/08/20

次世代クリエーターにワールドグループのプラットフォームを開放
『クリエーターズサポートプログラム』を始動
ワールド北青山ビルにモノづくりを具現化する場“クリエーターズラボ”開設

株式会社ワールドは、ワールド北青山ビル(東京都港区北青山3-5-10)を起点に、“次世代ファッション業界の多様なアイデア・チャレンジを支援”することを目的とした『クリエーターズサポートプログラム』をスタートしました。

同時にワールド北青山ビル地下1階に、モノ作りの「場」を提供する“クリエーターズラボ”を開設し、今後様々なメニューで、クリエーターに向けたサポートを行うほか、ワールドグループのプロ人材もラボを活用することで、双方向で刺激を受け合いながらクリエーションを高める環境が生まれることに期待しています。

『クリエーターズサポートプログラム』の第一弾として、クラウドファンディングサービスを運営する株式会社CAMPFIREの子会社であるbig株式会社が主催する、アジアを拠点とした国際的なアワード・コンペティション『big design award(ビッグ デザインアワード)』を、8月9日(金)、10日(土)の2日間、ワールド北青山ビルで開催しました。アワードの受賞者および応募者から選抜したクリエーターは、“クリエーターズラボ”の利用をはじめ、モノづくりから販売までをワンストップサービスで提供するワールドのプラットフォーム支援を受けることができます。


ワールド北青山ビルで開催した 『big design award』。 右)ファイナリストによるプレゼンテーション。

8月10日(土)に、ワールド北青山ビル地下1階に開設した“クリエーターズラボ”では、モノづくりの「場」を提供するサービスを開始しました。ラボには、ミシンのトップメーカーJUKIの協力を得て、工業用の様々な縫製機器を配備するほか、可動式の作業台やトルソー、アイロン台など、製品化に必要な設備一式を設置しています。そのほか、『クリエーターズサポートプログラム』では、展示会スペースやプレスルーム、店舗やECでの販売など、生産から販売まで、ファッションブランドをデビューさせる一連のプラットフォームを提供し、次世代クリエーターの既成概念を超えた新しいアイデアと想いの具現化をサポートしていきます。

今後はワールド北青山ビルおよび地下1階の“クリエーターズラボ”を、クリエーターのみならずワークショップやコミュニケーションの場として様々な企業、メーカーとのコラボレーションも企画し、ファッション産業全体の活性化を促し、発信する場として進化させていきます。

ワールドの『クリエーターズサポートプログラム』について

モノづくりの場とノウハウを提供
  • ワールド北青山ビル地下1階に開設した“クリエーターズラボ”の利用に加えて、商品化に向けた企画設計のサポートを含め、ワールドグループの国内工場とのマッチングも可能。布帛、ニット、ジャージ工場から国内では稀少な染色工場まで、カテゴリーに対応した生産体制を保有しています。


ワールド北青山ビル地下1階に開設した“クリエーターズラボ”。
工業用ミシンのトップメーカーJUKIの協力を得、モノづくりを具現化する場とノウハウを提供。
今回の『big design award』対象者に加えて、今後クリエーターに広く活用いただくほか、
ワールドグループのプロ人材も集い、クリエーションを高める場に。

プレスルームや展示会場の提供
  • 表参道駅からすぐ、青山通り沿いというファッションビジネスに最高の立地にあるワールド北青山ビルを拠点に、展示会場やプレス機能のサービスを提供。展示会ではビジネスマッチングもサポートします。
  • ワールド北青山ビル内に設置する撮影スタジオで、商品の撮影やECとの連動が可能です。


左)プレスルーム 中)ビル1階での展示会風景 右)プレスルームに併設する撮影スタジオ

EC及び実店舗での販売支援
  • モノづくりから販売、出荷までをワンストップで管理できるECサービスを提供。オンラインストアの構築に加え、商品ささげ業務や、外部ECへの出店まで幅広いサポートが可能です。
  • 実際の店舗出店や販売スタッフの採用まで、ワールドグループのプラットフォームを活かし、ファッションブランドにおける一連の販売サポートも予定しています。
  • ※ サポートメニューは一部有償となります。