ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > バスケットボール日本代表『AKATSUKI FIVE』と オフィシャルスーツパートナー契約を締結 男子は「TAKEO KIKUCHI (タケオキクチ)」、女子は「UNTITLED(アンタイトル)」が提供

企業ニュース

2019/08/02

バスケットボール日本代表『AKATSUKI FIVE』と
オフィシャルスーツパートナー契約を締結
男子は「TAKEO KIKUCHI (タケオキクチ)」、女子は「UNTITLED(アンタイトル)」が提供

ワールドグループは、8月1日、バスケットボール日本代表『AKATSUKI FIVE(アカツキ ファイブ)』にオフィシャルスーツを提供するパートナー契約を締結しました。

ワールドグループを代表するメンズ、レディスの2大ブランドである「タケオキクチ」が男子代表を、「アンタイトル」が女子代表を、メード・イン・ジャパンによる高品質の物作りで、日本代表『AKATSUKI FIVE』の皆さんが、気持ちを高め、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、ファッションを通じてサポートします。

日本代表(男子)『AKATSUKI FIVE』オフィシャルスーツ

ブランド 「タケオキクチ」
提供アイテム スーツ、シャツ、ネクタイ、チーフ、ベルト
  • ※ 特別協賛:ソックス、サスペンダー、クラッチバッグ、ガーメントケース
スーツの特徴

〈ジャパントラディショナルをベース〉
コンセプトは、“世界の桧舞台で戦う『AKATSUKI FIVE』のスーツスタイル”。『AKATSUKI FIVE』のユニフォーム、JBA(公益財団法人日本バスケットボール協会)のロゴに使用されている赤と黒をキーカラーに、「タケオキクチ」がジャパントラディショナルをベースに日本独自の手法、柄、色にフューチャーし、「タケオキクチ」独自の目線で古典的な柄を現代にアップデートした「Product Notes Japan(プロダクト・ノーツ・ジャパン)」による企画・開発。

〈桧舞台に相応しい和柄を採用〉
生地の織柄には伝統的な和柄である「桧垣紋(ひがきもん)」を採用。
“桧”には尊く最高のものを表す意味があると言われており、「桧舞台」で活躍する選手の皆さんに相応しい素材と言えます。


7/30(火)ワールドカップ壮行会にて、オフィシャルスーツを堂々と着こなす男子日本代表

選手着用特別モデルのスーツを、2019年8月30日(金)より全国の「タケオキクチ」店舗とオンラインストアでの発売を予定しています。https://store.world.co.jp/s/brand/takeo-kikuchi/

日本代表(女子)『AKATSUKI FIVE』オフィシャルスーツ

ブランド 「アンタイトル」
提供アイテム スーツ、シャツ、プルオーバー
  • ※ 特別協賛:ガーメントケース
スーツの特徴

〈機能性パフォーマンススーツ〉
“より快適に、より心地よく、より上質に”をコンセプトに生まれた、「アンタイトル」のパフォーマンススーツ。セーレン(株)の協力により提供された機能素材「フレックスムーブ」を使用して製作。着用したまま運動が出来るほどの、ハイレベルなストレッチ性による「高いフィット感」。 タテ、ヨコ、ナナメの伸度バランス・回復性に優れた素材は自然な着用感で「肌ストレス」から解放するなど、長時間の機内でも快適に。

〈抗菌防臭加工、マシンウォッシャブル〉
汗をかいても臭わない、ニオイの原因となるバクテリアの増殖を抑制する抗菌防臭のポリジン加工を付与し、マシンウォッシャブルという、高い機能と着心地で選手をサポートします。


オフィシャルスーツを颯爽と着こなす馬爪選手と高田選手

https://store.world.co.jp/s/brand/untitled/