ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 「平成30年3月期 決算短信〔IFRS基準〕(連結)」の一部変更のお知らせ

企業ニュース

2018/06/15

「平成30年3月期 決算短信〔IFRS基準〕(連結)」の一部変更のお知らせ

2018年5月15日発表の「平成30年3月期 決算短信〔IFRS基準〕(連結)」について、セグメント情報及び連結財務諸表の一部に変更がございますので、下記の通り、お知らせいたします。尚、変更による連結経営成績及び連結財政状態、連結キャッシュフローの状況への影響はございません。

1.変更の内容

(1)セグメント情報

①セグメント収益及び業績(短信P.29、30)

  • 当連結会計年度(平成30年3月期)と前連結会計年度(平成29年3月期)の計上基準を合わせるためにグループ間の収益の一部を組み替えております。

(2)連結財務諸表

①連結財政状態計算書(短信P.15)

  • 『その他の金融資産』から『持分法で会計処理されている投資』を、個別に明示するように組み替えております。

②連結損益計算書(短信P.17)

  • 『その他の費用』から『持分法による投資損失』を、個別に明示するように組み替えております。

③連結キャッシュ・フロー計算書(短信P.21)

  • 投資活動によるキャッシュ・フローの『その他』から『投資有価証券の売却による収入』を、個別に明示するように組み替えております。
  • 投資活動によるキャッシュ・フローの『その他』から「長期前払費用の増加」を、『無形資産の取得による支出』に組み替えております。