ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > 「DRESSTERIOR(ドレステリア)」 GINZA SIXに4月20日(木) グランドオープン

事業ニュース

2017/04/18

「DRESSTERIOR(ドレステリア)」
GINZA SIXに4月20日(木) グランドオープン

ワールドグループの株式会社インターキューブが展開するセレクトストア「ドレステリア」は、4月20日(木)、銀座に新たに開業する商業施設、GINZA SIX(ギンザ シックス)4階に「ドレステリア銀座店」をオープンします。

銀座店は「ドレステリア」の新たな旗艦店として、メンズ、レディース共に、フルラインを取扱う店舗です。
ブランドデビュー以来、“店を訪れるお客様に心地良い時間を楽しんで頂く”、という「ドレステリア」が変わらずに大切にしてきた想いを、銀座を訪れるお客様に堪能いただけるよう、温もりのある木の質感を活かした上質な空間に、落ち着いたインテリアや什器設計、ゆとりあるフィッティングルームに至るまで、全面に表現しています。

品揃えは、オリジナルと、英国、イタリア、フランスを中心に、時代を超えて愛される逸品をセレクトし、それらをミックスさせた「ドレステリア」独自の空気感をはらんだ品の良いコーディネートを提案。メンズは店内奥の落ち着いた空間で、ジャケット、スーツの豊富なラインナップからセレクト頂けるほか、ヨーロッパのマリンミリタリーやヴィンテージウエアのテイストを汲んだデザインで人気の高いメンズのオリジナルカジュアルライン、「バイオレット バッファロー ワロウズ」を展開。また、定番商品として絶大な人気を誇る吊裏毛のパーカーや季節毎に旬を演出する服飾雑貨、その他にもオープン時は銀座店限定商品を販売します。


ブランドの世界観を堪能いただける、メンズ、レディースが揃う店内。 「ドレステリア銀座店」 GINZA SIX 4階

銀座店限定商品

※価格は税別


ブラウス(レディース) 26,000円
コットン70%、シルク30%


ニット(レディース) 21,000円
コットン100%

ソフトで繊細な素材にシャーリングでボリュームを出した今年らしいブラウス。甘くなりすぎないライトブラウンカラーを限定販売。

日本では海島綿とよばれるシーアイランドコットンのニットは、カシミヤのようななめらかな肌触りと絹のような光沢をもつ。フレンチスリーブのなだらかなシルエットが魅力。


シャツ(メンズ) 12,000円
コットン100%


ジュエリー(ユニセックス) 34,000円~
※オーダー

タイプライター素材を使用したビッグシルエットシャツ。襟型も今シーズンらしく小ぶりで第一ボタンまでしめた着用がおすすめ。ベージュカラーを限定販売。

鷲が空を滑空しているイメージでデザイナー古川広道氏が手掛けたリング&バングルは銀座店のみでオーダー可能。


「ドレステリア」 2017年夏カタログより

公式サイトがリニューアル
dressterior.jp

「ドレステリア」公式サイトがリニューアル。ブランド単独のサイトとして、カテゴリーを明確にして商品検索し易い構成に。これまで以上に「ドレステリア」ファンのお客様にサイト上でもお買い物を楽しんで頂けます。また、シーズン毎のビジュアルやカタログも充実させ、見応えのあるサイトへと進化しています。

「ドレステリア」ブランド概要

ブランド名 DRESSTERIOR(ドレステリア) DRESSTERIOR
販路/店舗数 ファッションビル、百貨店 /9店舗 (17年4月20日時点)
  • ※ 上記の他「マルシェ・メルチェリア ドレステリア」屋号/2店舗
コンセプト “今に受け継がれる物への再評価、再構築”
遠い過去に生まれ、現存する物へ敬意を表し…
ファッションは、英国の伝統的な物、イタリアの職人気質や
バランスの良いモダン、単に物では表現出来ないフランスのエスプリなどを
ミックスし品の良いコーディネートを提案いたします。
そしておもてなしは、時代が過ぎても受け継がれる物。時間を忘れ、心地よく
過ごして頂けるようにとこれらが醸し出す空間を大切に考えます。
ターゲット 良いものを知っている人、見てきた人 / 中心:30代前半~40代前半
取り扱いアイテム アパレル、服飾雑貨
取り扱い会社概要
社名 株式会社インターキューブ
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 中田 雄一
資本金 5百万円