ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 会社分割及び持株会社体制におけるグループ各社(承継会社)の概要についてのお知らせ

企業ニュース

2017/02/14

会社分割及び持株会社体制における
グループ各社(承継会社)の概要についてのお知らせ

2016年11月29日に公表いたしましたとおり、当社は本日開催の取締役会において、2017年4月1日(予定)に持株会社体制に移行するため、当社の既存ブランド事業とプラットフォーム事業及び当社100%子会社の給与事務事業を、新会社並びに既存の子会社に承継させる吸収分割契約を締結することを決議いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

なお、当社は社名を変更せず、引き続き株式会社ワールドとして事業持株会社に移行いたします。

また、本会社分割の効力発生については、2017年3月21日開催予定の当社臨時株主総会等による承認を得ることを条件としております。

1. 会社分割の背景

国内アパレル市場の成熟化は加速度的に進んでおり、当社グループを取り巻く競争環境は厳しさを増しております。また、デジタル化の進展に伴い、消費者の購買行動は急速に変化しております。

これら国内アパレル市場や消費者の大きな変化の中で、永続的に成長を遂げ、勝ち続ける企業組織であるためには、当社グループの歴史の中で幾度となく実行してきた変革と同様に、新たな革新的事業モデルの確立が急務であると考えております。

このような背景の中、当社グループは、2017年4月1日より、既存ブランド事業を業態や販売チャネル毎に分社化し、一層の権限委譲を進め、より迅速な意思決定を行うことで、競争力ある市場最適化を図ります。

また、既存ブランド事業の枠を超え、異なる事業モデルの開発を推進し、競争力を強化することが重要と判断し、持株会社体制へ移行いたします。

2. 目的

当社グループは、以下の目的を持って持株会社体制へ移行いたします。

  1. 既存ブランド事業の市場最適化
    既存ブランド事業においては、事業ポートフォリオの再配置も含む機動的な市場変化対応、業態毎に異なる収益構造への一層の効率化・最適化を目指します。
  2. プラットフォーム事業の収益化の加速
    当社グループが長年構築してきた、生産から販売、各種ビジネスサービスに至る多様なプラットフォームの事業モデルの開発を推進し、競争力を強化します。

3. 会社分割の要旨

  1. 会社分割の日程
    分割契約の締結等に関する取締役会決議
    及び吸収分割契約の締結
    2017年2月14日
    分割契約の承認等に関する株主総会決議及び種類株主総会決議
    (臨時株主総会及び臨時種類株主総会)
    2017年3月21日
    分割期日、持株会社体制への移行(効力発生日) 2017年4月1日(予定)
  2. 本件分割の内容
    ①既存ブランド事業部門

    当社を分割会社とし、百貨店レディース事業は株式会社フィールズインターナショナル、メンズ&スポーツ事業は株式会社エクスプローラーズトーキョー、雑貨事業の一部は株式会社ワールドライフスタイルクリエーション、ジュエリー事業は株式会社ココシュニック、ミドルロワー第一事業は株式会社スタイルフォース、ミドルロワー第二事業は株式会社アルカスインターナショナル、卸事業は株式会社ワールドアンバー、セレクト事業は株式会社インターキューブ、SC・ストア事業は株式会社イノベーションリンク、ファッション雑貨事業は株式会社イッツデモ(4月1日付で株式会社ファッションクロスに商号変更予定)、アウトレット事業は株式会社ワールドストアパートナーズを承継会社とする吸収分割です。

    また、雑貨事業については、株式会社ワールドライフスタイルクリエーションが中間持株会社として、株式会社ワールドリビングスタイル(4月1日付で株式会社ワンズテラスに商号変更予定)、上記の株式会社イッツデモ、株式会社ココシュニックの3社を統括します。開発・改革事業については、株式会社ワールドインベストメントネットワークが中間持株会社として、上記の株式会社インターキューブ、株式会社イノベーションリンクの2社を統括します。

    ②プラットフォーム事業部門

    プラットフォームビジネス事業は当社を分割会社とし、株式会社ワールドスペースソリューションズを承継会社とする吸収分割です。
    また、給与事務事業は株式会社ワールドビジネスサポートを分割会社とし、株式会社給与事務事業分割準備会社(4月に商号変更予定)を承継会社とする吸収分割です。

  3. 分割により減少する資本金等
    本件分割に際して減少する資本金の額等はありません。

4. 持株会社体制移行後のグループ新体制及び承継会社各社(新会社、既存会社)の概要

(網掛けは新会社)

事業持株会社の概要

株式会社ワールド(WORLD)

当社グループが永続的に成長を遂げ、勝ち続ける企業組織であるために、現在のコーポレートプラットフォーム本部の部門を母体に、持株会社機能としてグループ全体最適の視点から経営資源の最適化を図ります。また、事業会社機能として、これまで培ってきたアパレルビジネスのノウハウを活かした次世代のファッション・サービスの確立を目指します。

商号 株式会社ワールド
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 上山 健二
資本金 130億11百万円

承継会社(新会社)の概要

①株式会社フィールズインターナショナル(FEELS INTERNATIONAL) <百貨店レディース事業会社>

百貨店レディース事業が母体となり、百貨店を中心とした高感度なファッション性の高いチャネルに向けたレディースアパレルを展開します。

商号 株式会社フィールズインターナショナル
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 福井 淳
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド アンタイトル、インディヴィ、リフレクト、クードシャンス、リザ、スマートピンク、モディファイ、エスプリドール、コルディア、エッシュ、スーナウーナ、エアパペル、シンクロクロッシングズ、ジェット、エクレクティカ
②株式会社エクスプローラーズトーキョー(EXPLORERS TOKYO) <メンズ&スポーツ事業会社>

メンズ&スポーツ事業が母体となり、チャネル、世代、テイストに応じたメンズアパレル、及びファッションと機能性を兼ね備えたスポーツウエアを展開します。

商号 株式会社エクスプローラーズトーキョー
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 小堺 利幸
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド タケオキクチ、アダバット、tkタケオキクチ、ベースステーション
③株式会社ワールドライフスタイルクリエーション(WORLD LIFESTYLE CREATION) <雑貨事業中間持株会社>

雑貨事業を母体に、チャネル、世代、テイストに応じた雑貨ブランドを展開します。また、服飾雑貨やインテリアを含めた生活雑貨を中心に雑貨事業を展開する株式会社ワールドリビングスタイル(4月1日付で株式会社ワンズテラスに商号変更予定)、株式会社イッツデモ(4月1日付で株式会社ファッションクロスに商号変更予定)、株式会社ココシュニックの中間持株会社の機能も果たします。

商号 株式会社ワールドライフスタイルクリエーション
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 西川 信一
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド インデックス、ヒロコハヤシ
④株式会社ココシュニック(COCOSHNIK) <ジュエリー事業会社>

「ココシュニック」ブランドが母体となり、百貨店を中心とした高感度なファッション性の高いチャネルに向けたファインジュエリーブランドを展開します。

商号 株式会社ココシュニック
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 田中 英樹
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールドライフスタイルクリエーション100%
主な展開ブランド ココシュニック
⑤株式会社スタイルフォース(STYLE FORCE) <ミドルロワー第一事業会社>

ミドルロワー第一事業を母体に、駅ビルやファッションビル、ショッピングセンターを中心に、自社オリジナル商材とバイイング商材を編集したレディース、メンズ、キッズウエアを展開します。

商号 株式会社スタイルフォース
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 長元 明
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド ザ ショップ ティーケー、オペークドットクリップ、ハッシュアッシュ、オゾック、ビージップ、ラ ロトンダ
⑥株式会社アルカスインターナショナル(ARCUS INTERNATIONAL) <ミドルロワー第二事業会社>

ミドルロワー第二事業を母体に、主にショッピングセンターを中心に、ターゲットとするニューファミリー層に向けたレディース、メンズ、キッズウエアを展開します。

商号 株式会社アルカスインターナショナル
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 内山 誠一
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド シューラルー、グローブ、スープ、オルベネ、ピンクアドベ、キューティーブロンド
⑦株式会社ワールドアンバー(WORLD AMBER) <卸事業会社>

卸事業を母体に、主に全国の専門店に向けて卸販売を展開します。

商号 株式会社ワールドアンバー
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 岩切 徳人
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド ビルダジュール、ベルスクローゼット、ルイシャンタン、レイドローク
⑧株式会社ワールドインベストメントネットワーク(WORLD INVESTMENT NETWORK) <開発・改革事業中間持株会社>

高感度なセレクト系ブランドを展開する株式会社インターキューブ、ショッピングセンターに向けたファミリーブランドやカジュアルブランドを展開する株式会社イノベーションリンクの中間持株会社の機能を果たします。

商号 株式会社ワールドインベストメントネットワーク
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 中田 雄一、中林 恵一
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
⑨株式会社インターキューブ(INTERCUBE) <セレクト事業会社>

セレクト事業を母体に、路面やファッションビル、及びECを主販路とする高感度なセレクト系ブランドを展開します。

商号 株式会社インターキューブ
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 中田 雄一
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールドインベストメントネットワーク100%
主な展開ブランド アナトリエ、ドレステリア、アクアガール、クチュールブローチ、エージー バイ アクアガール、ル ティロワ ドゥ ドレステリア
⑩株式会社イノベーションリンク(INNOVATION LINK) <SC・ストア事業会社>

SC・ストア事業を母体に、ショッピングセンターに向けたストアやファミリーブランド、カジュアルブランドを展開します。

商号 株式会社イノベーションリンク
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 大峯 伊索
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールドインベストメントネットワーク100%
主な展開ブランド フラクサス、サンカンシオン、ピンクラテ、ジ・エンポリアム、コルテラルゴ、デッサン
⑪株式会社ワールドスペースソリューションズ(WORLD SPACE SOLUTIONS) <プラットフォームビジネス事業会社>

プラットフォーム事業を母体に、当社グループがアパレル事業を通じて培ってきたノウハウを活かした什器の製造・販売、購買コンサルティング、空間設計、ビジュアル製作業務などを展開します。

商号 株式会社ワールドスペースソリューションズ
本店所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 浦野 隆司
資本金 5百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
⑫株式会社給与事務事業分割準備会社 <給与事務事業会社>

株式会社ワールドビジネスサポートの給与事務事業を母体に、給与計算等の各種事務処理業務の代行、及びコンサルティング業務を行います。

商号 株式会社給与事務事業分割準備会社(4月に商号変更予定)

※概要については決定次第、お知らせします。

承継会社(既存会社)の概要

⑬株式会社イッツデモ(ITS'DEMO)

アパレルやファッション雑貨、ライフスタイル雑貨などを取り揃えたファッションストア「イッツデモ」を中心に女性のための雑貨ストアを展開しています。

商号 株式会社イッツデモ
(4月1日付で株式会社ファッションクロスに商号変更予定)
本店所在地 東京都港区北青山3丁目5番10号
代表者 林 知彦
資本金 50百万円
出資比率 株式会社ワールドライフスタイルクリエーション100%
主な展開ブランド イッツデモ、フラワージェリー、ココプレス、フリヴォル、パサージュ ミニョン、ヘンゼル&グレーテル、ロケーション
⑭株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

ワールドグループの直営店舗にて、婦人服・紳士服・子供服・服飾雑貨などの販売・接客の役割を担うとともに、店舗開発や店舗運営支援、催事運営などの業務を行います。

商号 株式会社ワールドストアパートナーズ
本店所在地 東京都港区北青山3丁目5番10号
代表者 中田 雄一
資本金 30百万円
出資比率 株式会社ワールド100%
主な展開ブランド ネクストドア