ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > ファッションコンテンツのフランチャイズ導入で魅力ある館作りに活用 地域に密着した小売流通企業やファッション専門店をパートナーに「SHOO・LA・RUE(シューラルー)」のフランチャイズ事業を強化 ~ワールド100%子会社の㈱ワールドフランチャイズシステムズ~

企業ニュース

2016/10/04

ファッションコンテンツのフランチャイズ導入で魅力ある館作りに活用
地域に密着した小売流通企業やファッション専門店をパートナーに
「SHOO・LA・RUE(シューラルー)」のフランチャイズ事業を強化
~ワールド100%子会社の㈱ワールドフランチャイズシステムズ~

株式会社ワールドが、2011年に設立した子会社 株式会社ワールドフランチャイズシステムズ(以下、WFS)は、2012年の事業開始から5年目を迎え、30代から40代の女性をメインターゲットにその母親と子どもの3世代に対応したファッションライフスタイルストア「SHOO・LA・RUE(シューラルー)」のフランチャイズ事業として2016年9月末現在で30法人と契約、62店舗を出店し、着実に拡大しています。

※フランチャイズ事業のご案内はこちら

魅力ある館作りで複数出店するフランチャイジー企業も


株式会社ヤスサキが運営する
「シューラルー」武生楽市店(福井県武生市)

これまでワールドグループが培ってきたアパレル事業における企画開発力と小売事業におけるストアの運営ノウハウを最大限に活用し、地域に密着した食品スーパーやショッピングセンターを始め、業種を越えて優良な小売流通企業をパートナーにフランチャイズ事業を推進してまいりました。

事業開始初年度から取り組む株式会社天満屋ストア(岡山県岡山市)の7店舗出店を筆頭に、株式会社フジ(愛媛県松山市)の6店舗、株式会社ヤスサキ(福井県福井市)は4店舗、株式会社イズミ(広島県広島市)は3店舗を出店するなど、地盤とするエリアでの店舗網を広げています。

ワールドの「確かな商品力」と「店舗運営ノウハウ」を提供


株式会社ジャムが運営する
「シューラルー」アピタ磐田店(静岡県磐田市)

フランチャイジー企業は地域に密着した自社の人材、資産を有効に活かし、ワールドのアパレルメーカーとして培ってきた確かな商品力と、全国で2,000店舗以上の直営店を展開する豊富な店舗運営ノウハウを通じて、ファッションライフスタイルストア「シューラルー」をフランチャイズ導入することにより、自館の更なる魅力向上につなげるとともに、既存顧客の満足度を高め、新規客や新たな市場開拓にもつながっています。

また、従来からのワールドの卸取引先であるファッション専門店が新規事業としてフランチャイズに参入されるなど、パートナーは多岐にわたっています。

充実のサポート体制でファッションビジネス未経験でも安心

独自に開発したマニュアル、情報システム、教育プログラムといったフランチャイズパッケージを提供することで、フランチャイジー企業は、店舗運営に専念いただけます。また、WFSが発注業務を全て代行するので、フランチャイジー企業において、専任MD、バイヤーなどは必要ありません。

<事業スキーム>

『売れる仕組み』を多角的に揃えた教育プログラム

新任店長研修、開業前研修を始め、出店後の店長フォローアップ研修、サブスタッフ研修まで、店舗組織人材全てを対象にした教育プログラムを整えています。また、WFSの本部スタッフが定期巡回し、店舗運営を支援するとともに、フランチャイジーの経営層に向けたマネジメントレイヤーセミナーで組織作りのお手伝いも行っています。

<教育プログラム>

半年に一度開催するフランチャイズ店舗の店長会


優秀店舗の店長が成功事例を共有し、相乗効果を促進


ブランドの企画開発担当者からの商品説明

パートナーであるフランチャイジー企業の声

【ケース1】株式会社天満屋ストア 営業本部長兼店舗運営部長 取締役執行役員 赤木 由樹様

当社では、2012年から「シューラルー」のフランチャイズに取り組んでおり、現在7店舗を展開しています。一番のメリットは、マーチャンダイジング全般とマーケティングの仕組みや情報システムなども含めて、ワールドが長年培ってきたファッションビジネスのノウハウが学べ、活用できることだと考えています。また、「シューラルー」が持つ“見栄えのよい”店舗アトモスフィーとVMD力によって、売場フロアー全体の鮮度アップに繋がると共に、自館の集客力向上にもつながっています。

【ケース2】株式会社ヤスサキ 取締役衣料品営業本部 本部長 浅井 尚之様

2012年から「シューラルー」のフランチャイズに取り組み、現在4店舗を展開しておりますが、当社のファッション専門店売場の核となる店舗だと位置づけています。オープン時は、これまで福井県になかった店舗として注目を集め、館の活性化にもつながっています。また、FC店長会や研修会を通じての教育や、ワールドの直営店や他のフランチャイズ店舗の販売情報が共有されるので、自社の店舗のポジショニングや強み、弱みが明確になり、検証と対策を練ることで販売力の底上げにつながっています。

【ケース3】コナカエンタープライズ株式会社 代表取締役社長 大野 義興様

「シューラルー」のフランチャイズは、2013年からスタートしました。ワールドよりアドバイスを得たことで、出店先についても好立地、好条件での出店が可能となり、FC店舗展開の可能性が広がっています。 また、店舗運営についても、ワールドの商品開発力、商品在庫のコントロール力により在庫リスクを軽減できることも大きなメリットです。更には、株式会社コナカが持つ紳士ブランドとの併設型出店という可能性も広がっています。

【ケース4】株式会社di moda 代表取締役社長 岡本 隆様

当社は、神奈川県を基盤に飲食業を展開してまいりましたが、「シューラルー」のフランチャイズをきっかけに、ファッションビジネスに参入しました。なんと言っても“ワールド”という看板を背負ってビジネスができること自体がメリットだと考えています。また、新たな業態を展開することで社内の人材活用の場が増え、雇用継続につながっています。「シューラルー」のフランチャイズを始めたことで、社内が活性化し、会社の価値向上につながると感じています。

株式会社ワールドフランチャイズシステムズ 概要

会社名

株式会社ワールドフランチャイズシステムズ

主な事業内容 ストア業態のフランチャイズ展開
設立年月日 2011年5月2日(事業開始は2012年3月から)
所在地 東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX棟
※本部機能はワールド本社内に設置。 (兵庫県神戸市中央区港島中町6-8-1)
代表者 藤田 幸之助
資本金 100百万円(株式会社ワールド100%)

ファッションライフスタイルストア「シューラルー」 概要

店舗名 「シューラルー」
SHOO-LA-RUE
コンセプト 「Happy Lifestyle Store」~毎日をおしゃれに楽しく快適に~
デイリーからトレンドスタイルまで日々を楽しくしてくれるさまざまなアイテムをセレクトし、トータルに提案するハッピーライフスタイルストア
ターゲット 自分らしいスタイルを好む20代~50代の女性とその家族
取り扱いアイテム アパレル(レディース、キッズ)、ファッション雑貨、生活雑貨
価格帯
※税抜き
プルオーバー(ニット) 2,900円 ~ 4,990円
プルオーバー(カットソー) 1,900円 ~ 3,990円
パンツ 2,990円 ~ 4,990円
ジャケット 3,990円 ~ 8,990円
バッグ 1,900円 ~ 3,990円