ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > こどもが描いたデザイン画を洋服に 「ファッションデザインコンテスト」入賞4作品を販売 2月20日(金)~3月1日(日) ららぽーと豊洲 「オペーク ドット クリップ」にて

企業ニュース

2015/02/20

こどもが描いたデザイン画を洋服に
「ファッションデザインコンテスト」入賞4作品を販売
2月20日(金)~3月1日(日) ららぽーと豊洲 「オペーク ドット クリップ」にて

株式会社ワールドは、KCJ GROUP株式会社が企画・運営する、こどもが主役の街「キッザニア東京」のオフィシャルスポンサーとして、『キッザニア東京 ファッションデザインコンテスト』を実施し、応募総数661枚のデザイン画から、ワールド賞として選出した4作品を商品化し、2月20日(金)から、アーバンドック ららぽーと豊洲 「オペーク ドット クリップ」で販売します。

こども達の声から生まれたデザインコンテスト

このコンテストは、"自分が描いたデザイン画が本物の服になったら嬉しい"というこども達の声から生まれた取り組みで、第3回となる今回は、ワールド、三越伊勢丹、資生堂によるコラボ企画として、入賞30作品を実物の洋服に仕立て、2014年12月26日(金)、お披露目の場となるファッションショーを三越日本橋本店で開催しました。

ワールド賞は"お客様に着ていただきたい"という視点でセレクト

今回商品化したワールド賞は、実際の店舗で販売することを想定し、"お客様に着ていただきたい"という視点で、当社の子ども服を手掛けるデザイナーとパタンナーの投票によって4作品を選考。デザイン画から忠実に型紙を起こして製作を進め、キッザニア東京があるアーバンドック ららぽーと豊洲の当社のライフスタイルストア「オペーク ドット クリップ」で2月20日(金)から3月1日(日)まで展示並びに販売します。

  • ※ 販売に伴う売上金はあしなが育英会に寄付をします。
  • ※ 販売枚数がわずかなため期間内でも販売終了の可能性がありますが、展示は期間内行います。


12月26日(金)に実施したファッションショー


ワールド賞を表彰する取締役会長 畑崎重雄

ワールド賞4作品の商品とデザイン画


平澤 綾音 (ひらさわあやね)さん 小6、12歳/長野県
淡い色使いと女の子らしいレースがキュートなセットアップ
プルオーバー 3,900円、キュロット 4,900円/サイズ160cm


髙橋 夏波音 (たかはしかなね)さん 6歳/東京都
チェックと水玉の組み合わせが軽やかでポップなデザイン。
ワンピース 7,900円(ブラウスとワンピースのセット)/サイズ120cm


石川 陽向 (いしかわひなた)さん 小3、9歳/栃木県
大人っぽく黒とパープルで仕上げたコーディネート。スカートのレースもたっぷり。
プルオーバー 3,900円、スカート 4,900円/サイズ140cm


加藤 壮一郎 (かとうそういちろう)くん 小5、11歳/神奈川県
ジャケットのカモフラージュ柄は折り返したパンツの裾にも。インナーは明るいボーダーで爽やかに。
シャツ 3,900円、Tシャツ 2,900円、パンツ 3,900円/サイズ150cm