ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > お客様をおもてなしする販売サービスを表彰 「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」を開催 ~今年のテーマは“気の利くひとこと、絶妙なタイミング”~

企業ニュース

2015/02/13

お客様をおもてなしする販売サービスを表彰
「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」を開催
~今年のテーマは"気の利くひとこと、絶妙なタイミング"~

株式会社ワールドの販売子会社 株式会社ワールドストアパートナーズ(以下、WSP)は、2月12日(木)、ワールド西麻布ビル(東京都港区)において、販売サービスに対して優れた社員を表彰する「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」を開催しました。

本アワードは、ワールドグループの直営店舗で販売を担う"ドレッサー"※1の応対力を高めるために2010年から開催しており、販売チャネルやターゲット層の異なる多くのブランドが一堂に会して行われるワールドグループならではの特色のあるコンテストです。一次審査から最終大会まで、参加者はトレーニングを重ね、ドレッサー同士でも販売スキルの向上を目指して意見交換するなど、個人の能力開発やレベルアップはもちろんのこと、チームワークの醸成にも繋がっています。

2月12日(木)の最終大会で審査・決定する「応対ロープレ部門」のほか、昨年9月からレジ応対を審査する「レジ応対部門」、店舗演出とディスプレー提案を審査する「VMD部門」※2、ブランドイメージを体現する着こなしを審査する「ビジュアル部門」の選考も行ないました。これらの優秀な事例は手本として映像編集し、全国の店舗に配信することで、ドレッサーひとりひとりの力を向上させます。

  1. ※1 ドレッサー・・・ワールドグループ独自の販売スタッフの呼称。
  2. ※2 「VMD部門」・・・入賞者のうち、エリアや同館内で、ワールドグループのビジュアルマーチャンダイジングを指導するに相応しいとされた者に「VMDマスターライセンス」を認定。(本年度は4名が認定)


「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」の様子。(左上は出場者)

「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」開催概要

名称 「TOP of the WORLD ~WSPアワード~」
対象者 ワールドグループの直営店舗で販売を担う12,222名からエントリー制
開催日 2015年2月12日(木)
開催場所 ワールド西麻布ビル(東京都港区西麻布3-5-5)
出場者 「応対ロープレ部門」 25名
  • ※ 昨年9月から実施した一次審査、二次審査で選考。
審査員 株式会社ワールド 取締役会長 畑崎 重雄
株式会社ワールドストアパートナーズ 代表取締役社長 谷村 耕一
  ほか、ワールドストアパートナーズの役員
  および過去に実施したアワードのプラチナ賞受賞者
表彰 プラチナ、ゴールド、シルバー、新人賞 各1名
※同会場で「レジ応対部門」全国代表1名と、「VMDマスターライセンス」認定者4名の表彰式と、映像でエキシビジョンを放映するほか、「ビジュアル部門」入賞者の着こなしを画像で紹介します。
※ 審査項目、ポイントは毎年見直し

お客様のニーズと市場の変化に沿って、審査の基準、採点ポイントは毎年見直しを行ないます。今年はコミュニケーションスキルを重視した配点になっていますが、審査項目に偏重することなく、ひとりひとりの「テーマ体現度・感動度」を加えながら、総合的に審査します。

株式会社ワールドストアパートナーズ概要

社名

株式会社ワールドストアパートナーズ

WORLD STORE PARTNERS CO.,LTD.

所在地 〒107-8620 東京都港区南青山2-6-21 ワールド南青山ビル
設立 2000年10月1日
資本金 30百万円(株式会社ワールド100%出資)
代表者 代表取締役社長 谷村 耕一
事業内容 ワールドグループ直営店にて婦人服・紳士服・子供服・服飾雑貨などの販売
運営店舗 2,706店舗 (2014年9月末時点)
従業員数 12,222名(2014年9月末時点。パート・アルバイト含)