ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > 素材と物作りにこだわった「アンタイトル」2015年春の新作 ~シーズンテーマは “Culture × Art in '70s×'90s”~

ブランドニュース

2015/01/16

素材と物作りにこだわった「アンタイトル」2015年春の新作
~シーズンテーマは “Culture × Art in '70s×'90s”~

この春、ブランドデビュー20周年を迎えたレディスブランド「UNTITLED(アンタイトル)」は、“カルチャー”と“アート”をキーワードにコンテンポラリー(時代性、現代的な)を前面に、より感度の高い上質な商品を打ち出します。
~シーズンテーマは “Culture × Art in '70s×'90s”~。新しい価値観やライフスタイルが追求された70年代にインスピレーションを受けたデザインを、「アンタイトル」ならではのこだわりのある素材と物作りで差別化された春の新作を紹介します。

【写真家 ホンマタカシ氏が撮影した「アンタイトル」2015年春の新作】

  • ※価格は本体価格


ダブルのテーラードジャケット(58,000円)


コンパクトブルゾン(36,000円)

イタリアの伝統的な繊維の町 プラトーのナリア社製の素材は、縦糸にリネン、横糸にヴィスコースを組み合わせ、光沢のある落ち感と素朴なラスティック感を表現。メンズライクなシルエットとボタンの配色が新鮮な今年らしいジャケット。

  • ※2月初旬から店頭販売

今シーズン注目が集まるGジャンライクな丸首のコンパクトブルゾンは、イタリア・ファブリカ社製のツイル素材を使用。程よくストレッチを効かせたスポーティーなシルエットを、軽やかで清涼感がありながらも柔らかな風合いで丸みを帯び、品良く上質に仕上げた一枚。

  • ※2月中旬から店頭販売

「UNTITLED」

The Body Is Your Canvas ~自分を自由に描く服~
オン・オフ問わず自分らしい拘りを大切にし、若々しい感性や時代にあったスタイルを楽しむ女性に向けたコンテンポラリーブランド

UNTITLED