ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > ファッションと生活雑貨を提案する「コルテラルゴ」 ブランドロゴも刷新したニュータイプの店舗 6月13日(金)、水戸駅ビル エクセル2Fにリニューアルオープン

ブランドニュース

2014/06/13

ファッションと生活雑貨を提案する「コルテラルゴ」
ブランドロゴも刷新したニュータイプの店舗
6月13日(金)、水戸駅ビル エクセル2Fにリニューアルオープン

株式会社ワールドは、ファッションと生活雑貨を提案するストア「CorteLargo(コルテラルゴ)」で、6月13日(金)、ブランドロゴも刷新したニュータイプの店舗を水戸駅ビル エクセル本館2F(茨城県水戸市)にリニューアルオープンします。

「コルテラルゴ」は、“ていねいな生活、大切な毎日、心地よい日々”をコンセプトに、生活をちょっと豊かにするストアとして、2013年春夏よりリブランディングを行ってきました。昨年10月にオープンした仙台店(泉パークタウン タピオ)、今年2月の広島店(イオンモール広島府中)は、店舗内装や商品構成の変更など、リブランディング後も好調で、直近(4月~5月)の売上では前年比109%と推移しています。今回、ニュータイプの店舗として3店目となる水戸店では、大人の女性が自分の生活に工夫を加えられるDIYコーナーを設置。刷新したブランドロゴを初めて使用し、「コルテラルゴ」の魅力を表現しています。

【コルテラルゴ】の特徴


「EDIT WALL」(エディット・ウォール)コーナー
コルテラルゴで取り扱う全ての商品から
セレクトしたものを紹介

アパレルと生活雑貨を編集

35歳~45歳の大人の女性を中心ターゲットに、日々の暮らしを豊かにする提案を取り入れた商品構成を月毎に設定し、服とキッチン周りを主にした生活雑貨で編集。素材感とシルエットを大切にしたきれい目なナチュラルスタイルの服が好評。

福田 春美氏をブランドディレクターに起用

2013年春夏より、ファッションデザイナーの福田 春美氏をブランドディレクターに起用し、アパレルと雑貨を絡めたライフスタイルを提案。商品や店作りまでトータルでディレクションし、「コルテラルゴ」の魅力を表現。

オフィシャルサイトも充実

昨年一新したオフィシャルサイトでは、旬の商品から暮らしのレシピまで、“ていねいな生活”のヒントを見つけて頂けるコンテンツを紹介し、ブランドの世界観を集積。
「コルテラルゴ」

新しいブランドロゴを使用

毎日を楽しむ女性に向けて、生活雑貨とファッションを提案する複合型ストアとして、コンセプトの軸にある“キッチン”をメインとしたライフスタイルの提案に合うイメージでシンプル、且つ、長く使っても飽きのこないデザインにロゴをリニューアル。


「コルテラルゴ」水戸駅ビル エクセル店(45坪/約148㎡)

ブランド概要

ブランド名 「CorteLargo(コルテラルゴ)」
CorteLargo
イタリア語:広い中庭
ブランドコンセプト “ていねいな生活、大切な毎日、心地よい日々”
毎日を楽しむ女性に向けて、日常雑貨とファッションを提案するストア
ターゲット 大人の女性 中心35歳~45歳
商品構成 アパレル、服飾雑貨、生活雑貨(アパレル服飾雑貨生活雑貨=551530) オリジナルバイイング=7030
価格帯
(2014年春夏)
アイテム価格帯
プルオーバー 2,900円 ~ 7,900円
カーディガン 3,900円 ~ 7,900円
ジャケット 5,900円 ~ 8,900円
ワンピース 3,900円 ~ 8,900円
スカート、パンツ 3,900円 ~ 7,900円
ブラウス 3,900円 ~ 7,900円
コート 7,900円 ~ 16,000円
服飾雑貨 1,500円 ~ 39,000円
生活雑貨 150円 ~ 28,000円
店舗数 全国13店舗
主要販路 ショッピングセンター、駅ビル、ファッションビル、百貨店