ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > ミセス向けブランド「コルディア」 イタリア 高級素材メーカー ゼニアバルッファ社と共同開発した オリジナル素材「スーパーマイフィル」が30周年 ~2014年秋冬、ニットを軸にトータルコーディネートを強化~

ブランドニュース

2014/03/11

ミセス向けブランド「コルディア」
イタリア 高級素材メーカー ゼニアバルッファ社と共同開発した
オリジナル素材「スーパーマイフィル」が30周年
~2014年秋冬、ニットを軸にトータルコーディネートを強化~


2014年秋冬には
「スーパーマイフィル」30周年のフェアも予定

株式会社ワールドのミセス向けブランド「CORDIER(コルディア)」が、イタリアの高級素材メーカー Zegna Baruffa(ゼニアバルッファ)社と共同開発し、定番として毎シーズン継続して打ち出してきたウール100%のオリジナル素材「Super Myfil(スーパーマイフィル)」が、今年30周年を迎えます。

2014年秋冬商品では、この「スーパーマイフィル」のニット商品をメインに、ジャージジャケットやジャガードスカートなどのトレンドアイテムをスタイリングで打ち出し、「コルディア」が強みとしてきたトータルコーディネートでの提案力を強化してまいります。

「スーパーマイフィル」開発の経緯

1967年、日本初のトータルコーディネートブランドとしてスタートした「ワールドコーディネート」は、“ニットのワールド”の代名詞として急成長し、1980年には現在の「コルディア」にブランド名を変更。「スーパーマイフィル」は、1984年、エレガントでありながら気軽に羽織れてカラー展開も豊富なニットジャケットを開発したいという想いから、国内でもいち早くイタリア ゼニアバルッファ社と取り組み、共同で素材開発しました。


「スーパーマイフィル」のニットアイテムを中心に
打ち出す2014年秋冬展示会

「スーパーマイフィル」の特徴

素材開発には、何度も改良を重ね、一般的なウール糸に比べ、撚り回数を増やした糸を使用して出来上がった製品は仕上がりがすっきり見え、国内での染色工程にも手間と時間をかけ、より風合いと発色の良さを引き出すことに成功。その後も独自の改良により30年にわたる定番素材となり、“身体のラインが美しく見える” “カラーがきれい”なニットとして、お客様からも長く支持され続けてきました。

【ゼニアバルッファ社概要】

イタリアが世界に誇る名門紡績メーカー。150年の歴史を持ち、高級ニット糸の生産で業界トップの座を誇る。

ブランド概要

ブランド名 CORDIER(コルディア)
CORDIER
コンセプト 「品位と甘さ」「品質と着心地」を追求する上品で上質な大人のエレガンスブランド
販売チャネル 専門店、百貨店(「コルディア」「リザ」)