ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > 米国・東海岸発のライフスタイル型レディスカジュアルブランド 「フリーピープル(Free People)」の世界観を表現した アジア初の旗艦店を原宿にオープン ~10月25日(金)、ルミネエスト新宿店1階にも同時出店~

ブランドニュース

2013/10/02

米国・東海岸発のライフスタイル型レディスカジュアルブランド
「フリーピープル(Free People)」の世界観を表現した
アジア初の旗艦店を原宿にオープン
~10月25日(金)、ルミネエスト新宿店1階にも同時出店~


<2013-14秋冬イメージヴィジュアル>

株式会社ワールドは、米国・アーバン アウトフィッターズ(URBAN OUTFITTERS)社が展開するライフスタイル型レディスカジュアルブランド「フリーピープル(Free People)」のアジア初となる旗艦店「フリーピープル 原宿(Free People Harajuku)」を、10月25日(金)、東京・原宿にオープンし、同時に「ルミネエスト新宿店1階」にも出店します。旗艦店の出店により、国内での単独出店を強化するとともに、当社の大型ストアやECサイトなど様々なチャネルでの展開、及び高感度なセレクトショップ業態への卸売事業を推進してまいります。

「フリーピープル」とは

1970年代、創立者(現CEO)のDick Hayne氏がフィラデルフィアに初のショップをオープンさせた「フリーピープル」。のちにこのショップは、「アーバンアウトフィッターズ」へ名を変え、「フリーピープル」はオリジナルブランドとして世界のセレクトショップに展開。自由奔放で冒険が大好きな女性に向け、ボヘミアン、スイート、クールと様々なテイストがミックスしたコレクションを世界に向けて発信し始めました。フェミニンなワンピース、ざっくりとしたニットやカラフルなレースインナーが特に人気が高く、海外でも人気トップモデルを起用したキャンペーンやショートムービーが話題を呼び、注目ブランドとなりました。現在、アメリカでは直営店が84店舗あり(内、2店舗はカナダ)、世界の1,200店舗以上のセレクトショップや有名デパート「ブルーミングデール」「ノードストローム」「ニーマンマーカス」等で展開しています。
当社では、2013年春夏より「フリーピープル」の国内独占販売をスタートし、百貨店や当社のビューティー・セレクト・ストア「オペーク」などでポップアップストアを展開し、幅広く認知を高めてきました。

アジア初となる旗艦店「フリーピープル 原宿」

原宿・神宮前のメインストリートから一歩奥に入った場所に位置する旗艦店は、都会的でハードな要素とウッドを基調としたエスニックでソフトな要素が混在する特徴的な外観。そして、エスニックテイスト溢れる照明や什器、家具といったインテリアとウッディな内装がブランドの世界観を遺憾なく表現し、「フリーピープル」の魅力を発信します。また、現在準備中の3階では「フリーピープル」らしいエキサイティングな空間を提供する予定です。なお、旗艦店の隣には常設のショールームを設け、プレスに向けて最新のコレクションを紹介します。

【旗艦店「フリーピープル 原宿」概要】

  • ※ スケッチは現時点でのイメージであり、原宿旗艦店、ルミネエスト新宿店ともに、オープン時にはより「フリーピープル」の世界観を表現した店舗が登場します。


<米国「フリーピープル」ストアデザインが手がけた外観イメージスケッチ>

店舗名 Free People Harajuku(フリーピープル 原宿)
オープン日 10月25日(金)
店舗データ 東京都渋谷区神宮前6-16-23/3層 710.2㎡・215.2坪
営業時間 11:00~20:00(不定休)
フロアフロア概要面積
1階 アパレル物販 264.7㎡・80.2坪
2階 181.5㎡・55坪
3階 ※ 準備中。詳細が決まり次第、ご案内します。 264.0㎡・80坪

【「フリーピープル ルミネエスト新宿店」概要】


<米国「フリーピープル」ストアデザインが手がけたルミネエスト新宿店のイメージスケッチ>

店舗名 Free People LUMINE EST Shinjuku(フリーピープル ルミネエスト新宿店)
オープン日 10月25日(金)
店舗データ 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店1階/69.3㎡・21坪
営業時間 11:00~22:00(平日)、10:30~22:00(土日・祝日)

【「フリーピープル」ブランド概要】

ブランド名

フリーピープル(Free People)
Free People

コンセプト&ターゲット ファッション、アート、音楽、旅を通じて、自由に生きる20代後半~30代前半の女性をターゲットとした、最新のトレンド感とヴィンテージライクなコレクションが特徴的でセレクト感あふれるブランド。
商品構成

コレクションは、常に5人の女性(Free People Girl)をインスピレーションして完成されている。

Meadow(メドー)・・・ボーホー
代表的なボヘミアンガール。ルーズでゆとりのあるデザイントップスやドレススタイルで柄×柄のミックススタイルが特徴。

Ginger(ジンジャー)・・・セクシー
パーティーガール。セクシーなボディコンシャスなワンピーススタイルが象徴的。

Lou(ロウ)・・・ボーイッシュ
冒険精神旺盛なボーイシュガール。セクシーさもありながらロックでエッジーなスタイルが特徴。

Candy(キャンディー)・・・ガーリー
甘めのガーリースタイル。レースやクロシェなどのディティール使い、ヴィンテージ感が特徴。

Sandy(サンディ)・・・ビーチ
イージーなリラックススタイル。柔らかい素材とカジュアルなシルエットのアイテムが特徴。

2013/14秋冬
中心価格
※ 価格は全て本体価格
アイテム名価格帯(中心価格)
プルオーバー(ジャージ) 6,800円~(12,000円)~25,000円
プルオーバー(ニット) 13,000円~(17,000円)~28,000円
カーディガン 13,000円~(24,000円)~39,000円
シャツ・ブラウス 9,800円~(14,000円)~42,000円
ワンピース 13,000円~(17,000円)~55,000円
パンツ 7,800円~(12,000円)~19,000円
スカート 7,500円~(18,500円)~38,000円
ジャケット 17,000円~(23,000円)~80,000円
コート 31,000円~(48,000円)~48,000円
インティメイト 2,400円~(4,800円) ~9,500円
ファッション雑貨 2,400円~(4,800円)~100,000円
販路 路面店、百貨店、セレクトショップ、駅・ファッションビル、ショッピングセンター