ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 学生の自由で斬新な創造性による店頭演出 ワールド 産学連携アートルームプロジェクト 大型ライフスタイルストア「フラクサス」7店舗で実施

企業ニュース

2012/10/26

学生の自由で斬新な創造性による店頭演出
ワールド 産学連携アートルームプロジェクト
大型ライフスタイルストア「フラクサス」7店舗で実施

株式会社ワールド(本社 神戸市)は、今春に続いて、学生によるビジュアルプレゼンテーションで、店頭を演出する取り組み「ワールド 産学連携アートルームプロジェクト」を、当社の大型ライフスタイルストア「フラクサス」7店舗で実施します。

「ワールド 産学連携アートルームプロジェクト」について


様々なアイデアを出し合う、ワールド×学生とのミーティング

2008年より、当社が実施店舗の近隣大学・専門学校で美術や芸術を学ぶ学生に向けて、店内でのワークショップや、ウインドウディスプレーなどのビジュアルプレゼンテーションを実践する「場」を提供する取り組みを行っています。

学生にとっては、プロの舞台である商業空間でアイデアを形にして発表できる貴重な機会となり、当社としては、学生の豊かな感性から生まれる、独創的な提案を期待するとともに、近隣の学校と取り組むことによって、商業施設だけでなく、地域の活性化や、来店されたお客様にも、お買い物をしながらエンターテインメントを体験していただきたいと考えています。

実施にあたって当社からは、ストアのコンセプトや、シーズントレンドから導き出したディスプレーのテーマをはじめ、コストや納期、表現手法のトレンドなどを学生に共有し、それを受けて学生は、既成概念に捉われない、自由で斬新な創造性を店舗で存分に発揮します。
今回は、ハロウィンやクリスマスに向けた、「ワークショップ」や「ウインドウディスプレー」を行います。

ワールド 産学連携アートルームプロジェクト

ワールド(フラクサス)・プロの舞台としての「場」の提供・プロとしての「ノウハウ」の提供 学生(近隣大学)・自由で斬新な創造力による提案・学外実習の機会 お客様(地域)・エンターテインメントの体験(わくわく体験)・コミュニケーション(つながり)の機会

実施店舗「フラクサス」について

  • FLAXUS/フラクサス

実施店舗となる大型ライフスタイルストア「フラクサス」は、店舗面積も広く、ウインドウも大きなことから、そこに設置される大掛かりなディスプレーは、お客様の注目度も高く、来店促進にも繋がっています。
また、お子様に向けた店内でのワークショップは、お客様とのコミュニケーションも重視しています。

実施概要

今シーズンのテーマ(7店舗共通)…バロック X'mas

実施店舗学校名内容期間
フラクサス奈良
(イオンモール橿原)
奈良芸術短期大学 ワークショップ 10/27(土)、28(日)
フラクサス広島
(イオンモール広島府中)
比治山大学
比治山大学短期大学部
ワークショップ 11/17(土)、18(日)
フラクサス福岡
(イオンモール福岡)
九州大学 ウインドウディスプレー 11/21(水)~12/25(火)
ワークショップ 12/8(土)、12/9(日)
フラクサス武蔵村山
(イオンモールむさし村山)
武蔵野美術大学 ウインドウディスプレー 11/23(金)~12/25(火)
フラクサス名取
(イオンモール名取)
宮城大学、宮城教育大学、東北大学、東北生活文化大学 ウインドウディスプレー 11/15(木)~12/25(火)
フラクサス名古屋
(上小田井mozoワンダーシティ)
滋賀県立大学 ウインドウディスプレー 11/16(金)~12/25(火)
ワークショップ 12/1(土)、12/2(日)
フラクサス伊丹
(イオンモール伊丹)
京都造形芸術大学 ウインドウディスプレー 11/21(水)~12/25(火)
ワークショップ 12/15(土)、12/16(日)
過去事例


ウインドウディスプレー (フラクサス木曽川)
約2万個のマツぼっくり使って作り上げた「フラクサス木曽川」の “2011年クリスマスディスプレー”
滋賀県立大学
(日本空間デザイン協会 空間デザイン賞 受賞)


ワークショップ (フラクサス木曽川)
店内で開催したワークショップでは、マツぼっくりに、パールやビーズで飾りつけ、世界に一つだけのオリジナルクリスマスツリーを作成