ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > 2010年春からオリジナルブランド「ビーニー」を B to B ネットマーケットに導入

事業ニュース

2009/11/20

多様化する B to B ネットマーケットに新ブランドを導入
2010年春からオリジナルブランド「BeeNee/ビーニー」
~ アパレル特化型 B to B マーケットプレイス「バイヤーズクラブ」 ~

株式会社ワールドは、インターネット上のサービスを提供する株式会社ディー・エヌ・エーと業務提携し、2010年1月末の開設に向けて準備中のアパレル特化型 B to B マーケットプレイス「バイヤーズクラブ」において、当社オリジナルブランド「BeeNee/ビーニー」をスタートします。

現在の B to B マーケットでは、作り手主導で提案されるプロダクトアウト型のブランドや商品が多い一方で、期中に市場動向に合わせて新商品を提案するマーケットイン型のブランドは少ないのが現状です。今回スタートさせる「ビーニー」は、ネットでの受注生産を特徴とし、当社の強みである卸ビジネスで培った展示会受注形式のノウハウと、市場の動向を掴みながら鮮度ある商材を提案する商品企画力を活かし、益々多様化する B to B ネットマーケットに対応したオリジナルブランドとして開発するものです。また、「バイヤーズクラブ」にオリジナルブランドを導入して魅力を高めることで、バイヤーの登録会員数が増えれば、サプライヤーにとっても販売先が増えるメリットがあると想定しており、双方に活用される国内最大級のアパレル特化型 B to B マーケットプレイスを構築していきたいと考えています。

ブランドの特徴


参考価格
ワンピース¥5,900、ショートパンツ¥4,900(靴参考商品)

「ビーニー」は、ターゲットの世代を絞らず、洋服を楽しむすべての女性に旬のトレンドをリーズナブルな価格で提案するブランドです。2010年春の初期企画では、“フェミニティ カジュアル”をテーマに、「ワンピース」「パンツ」「ブラウス」といった単品アイテムを強化し、1点1点にさりげない可愛らしさとトレンドを意識したディテール、ゆったりとした着心地のシルエットを取り入れています。素材は、軽さや透明感、光沢感のあるもので独自性を図りながらも、綿、麻などの天然素材を中心に家庭での洗濯が可能なイージーケアにも配慮しています。また、単品の魅力を高めるとともに、トップスとボトムの丈バランスやフィット&ルーズといったフォルムのメリハリで、レイヤードスタイルが楽しめるのが特徴です。バイヤーズクラブ開設時には、初期企画40型でスタートし、期中には市場のトレンドやバイヤーのニーズに合わせて新商品を提案していきます。


参考価格
ワンピース¥5,900(靴参考商品)


参考価格
サロペット¥5,900、ブラウス¥4,900(ストール、靴参考商品)

ブランド概要

ストア名 BeeNee/ビーニー
BeeNee/ビーニー
意味:Bee's needs 最適な人(英語)
コンセプト 「さりげない可愛さ」を、トレンドを意識したディテール・フォルムで表現した「フェミニティ カジュアル」。安心感のある品質と「旬」のファッションアイテムをリーズナブルな価格で提案。
ターゲット トレンドを意識し、最適な“自分らしさ”を求める女性。ノンエイジ。
商品構成 アパレル、ファッション雑貨
販路 2010年1月末から稼動するアパレル特化型 B to B マーケットプレイス「バイヤーズクラブ」にて展開。
主要アイテム
価格帯
(本体価格)
※ 卸売価格ではありません。
アイテム名価格帯
ジャケット ¥4,500 ~ ¥11,000
スカート ¥2,900 ~ ¥8,900
パンツ ¥3,900 ~ ¥9,900
ワンピース ¥3,900 ~ ¥9,900
ニット ¥2,900 ~ ¥8,900
カットソー ¥1,900 ~ ¥7,900
ブラウス ¥2,900 ~ ¥8,900
ファッション雑貨
(ストール、キャップ等)
¥800 ~ ¥4,900

「Buyers Club/バイヤーズクラブ」とは

ワールド卸事業部が、株式会社ディー・エヌ・エーと業務提携し、2010年1月末より開設するアパレル特化型の B to B マーケットプレイス。取り扱い カテゴリーは、アパレル、ファッション雑貨、ノベルティ用商品、什器・ハンガー、ディスプレイ備品など。

会員申し込み、お問い合わせ先

Buyers Club 事務局:TEL.03-5843-0860、E-mail.info@buyersclub.jp
サイトURL:http://www.buyersclub.jp(現在、会員募集中)