ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > 「ココプレス」5月14日(木)、東京メトロの3駅に出店

ブランドニュース

2009/05/11

“駅チカ”で展開するファッションストア
「CocoPress/ココプレス」、デビュー
~5月14日(木)、東京メトロの3駅に出店~

株式会社ワールドは、5月14日(木)、東京メトロの溜池山王駅(銀座線・南北線)、高田馬場駅(東西線)、王子駅(南北線)の各駅構内に、服飾雑貨やアパレルを展開するファッションストア「CocoPress/ココプレス」を3店舗同時に初出店します。

「ココプレス」は、東京メトロの“駅チカ”で、20~30代の女性を中心顧客に想定し、通行量の多い“駅チカ”ならではの立地特性と、これまで当社が蓄積してきた“駅チカ”利用客のニーズを活かして、「利便性・日常性」と「高感度なファッション性」を追求し、柔軟に品揃えを変化させながら、服飾雑貨やアパレル、生活雑貨などを展開するファッションストアです。

なお、“駅チカ”に向けては既に、東京メトロとメトロプロパティーズが展開する駅チカ商業施設「Echika(エチカ)表参道」と「Echika(エチカ)池袋」に、当社のストアブランド「フリヴォル」を出店しており、オープン以降アパレルやアクセサリーなどのトレンド商材が求められ、順調に推移しています。

「ココプレス」の特徴

  1. “駅チカ”で高感度なファッションアイテムを提案する、今迄にないストア。店舗はブルーグリーンを基調に、パリのレストランを改装したようなイメージを演出。
  2. 立地毎に異なるニーズや目まぐるしく変わるトレンドに合わせて、展開ブランドを限定せずフレキシブルに商品構成を変更。
  3. 天候や時間帯で利用客のニーズに素早く対応するため、可動式の什器を取り入れ、レイアウトをスピーディーに変更できる店作り。

商品構成

服飾雑貨・アクセサリー (構成比:65%)
オリジナル雑貨ブランド「Rose Mignon/ロゼ・ミニヨン」を中心に、オン・オフで使えるバッグやストール、帽子などを展開。また、駅ならではの急なニーズに応える傘やハンカチ、ストッキングや靴下など、幅広い品揃えが魅力。アクセサリーは、手頃な価格帯のネックレス、ピアスや、人気のヘアアクセサリーまで取り揃える。

アパレル (構成比:30%)
オリジナルブランド「Violet Tiara/バイオレット・ティアラ」とバイイングを交え、カットソーやカーディガンなどの活用度の高いトップスを中心に、ワンピースやボトムスまでをフルラインアップ。

生活雑貨 (構成比:5%)
ステーショナリーやエコバッグ、ポチ袋、カード、ソーイングセットなどの実用品を、ファッション性のあるセレクトで提案。


柔軟に品揃えを変えて、“いつも新しく・旬な商品”を提案する、「ココプレス」

ブランド概要

ブランド名 CocoPress/ココプレス
CocoPress/ココプレス
意味:ココは“此処”と“女の子の名前”を、プレスは“エクスプレス(今すぐ)”と“情報発信”を掛け合わせてネーミング。
ターゲット 駅を利用される女性に向けて(20~30代中心)
コンセプト 通勤や移動で利用する“駅チカ”で、洋服からアクセサリー、バッグなど、旬なトレンドを程よく取り入れたお手頃価格のアイテムが手に入る、“使える”セレクションショップ。
店舗展開
オープン日出店先売場面積営業時間
09年5/14(木) 溜池山王駅 約15坪
(49.5m2
平日
10:00~22:00
土・日・祝
11:00~19:00
09年5/14(木) 高田馬場駅 約9坪
(29.7m2
平日・土曜
10:00~22:00
日・祝
10:00~21:00
09年5/14(木) 王子駅 約11坪
(36.3m2
平日
11:00~22:00
土・日・祝
11:00~20:00
取扱いアイテム 服飾雑貨、アパレル、生活雑貨
主要アイテム
価格帯
(本体価格)
アイテム名価格帯
プルオーバー ¥1,500 ~ ¥4,900
カーディガン ¥1,900 ~ ¥7,900
バッグ ¥2,900 ~ ¥6,900
ストール・スカーフ ¥1,900 ~ ¥4,900
帽子 ¥1,900 ~ ¥3,600
傘(日傘含) ¥1,000 ~ ¥3,500
アクセサリー ¥500 ~ ¥3,300
生活雑貨 ¥150 ~ ¥4,900