ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > 「オペーク 広島」福屋八丁堀本店にオープン

事業ニュース

2008/10/06

ファッションライフスタイルストア 「OPAQUE/オペーク」
10月10日(金)、「オペーク 広島」をオープン
~福屋八丁堀本店 福屋南館1・2階に~

株式会社ワールドは、キャリア女性をターゲットにしたストア「OPAQUE/オペーク」の6店舗目となる、「オペーク 広島」を10月10日(金)、福屋八丁堀本店 福屋南館1・2階にオープンします。

「オペーク」は“ファッションライフスタイルストア”として、大型ストアの特性を活かし、アパレル、服飾雑貨、ランジェリー、コスメなど幅広いコンテンツで、国内外から選りすぐった商材を提案。1998年10月、東京・銀座3丁目に「オペーク ギンザ」をオープンして以降、大阪、名古屋、丸の内、京都と主要都市に出店してきました。

今回オープンする「オペーク 広島」は、広島市でも多くの人で賑わい、ファッション感度の高いキャリア女性に向けた店舗が多く並ぶ、中央通りに面した路面店です。白を基調に、ポイントにゴールドをあしらったファサードは、街並みと共存しながら「オペーク」らしい上品さと新しさを演出。2層の店内では、コーナー毎にテイストを変えて、大人の女性が求める旬のアパレル、服飾雑貨、コスメで構成しています。

「オペーク 広島」概要

「オペーク 広島」

住所:広島市中区胡町6-6 福屋南館1・2階
営業時間:10:00~20:00 (12/31のみ 10:00~18:00迄) 定休日:1月1日
電話番号:082-246-6501

1階:100坪/アパレル、服飾雑貨、コスメ

キャリア女性が今すぐほしい、旬のアイテムを取り揃える「オペーク」の顔となるフロア。程よいトレンド感で、毎日のコーディネートで活躍するトータルアイテムが揃う「オペーク」のオリジナルブランド「クール ドゥ パルファン」を軸に、テイストと価格に幅を持たせた構成。バッグやシューズは、当社の雑貨ブランドメゾン・ルージュを中心にバイイング商材まで。また、「オペーク」で人気のコスメのコーナー「マドモワゼル ド トキオ」では、ブランドの枠を超えて国内外から厳選したスキンケア、ヘアケア、フレグランスが揃います。

2階:100坪/アパレル、服飾雑貨
スタイリッシュモードと、よりアッパーなドレスアップラインまで扱うフロア。「オペーク」のオリジナルブランドではモード感あるカジュアルブランド「アリアフレスカ」を。“インターナショナルセレクション”のコーナーでは、国内外からセレクトしたアパレルと服飾雑貨、アクセサリーまで揃え“日常のラグジュアリー”を体感頂けます。


6店舗目となる「オペーク 広島」外観

ブランド概要

ブランド名 OPAQUE/オペーク
OPAQUE/オペーク
※意味(英)・・・半透明
http://www.world.co.jp/opaque/
店舗展開
店名オープン日住所坪数
オペーク ギンザ 98年10月 中央区銀座3—5—8 391坪・4層
オペーク ナゴヤ 01年3月 中区栄3丁目15—36 211坪・3層
オペーク 丸の内 04年9月 丸の内 マイプラザ1・2F 560坪・2層
オペーク オオサカ 05年3月 阪神百貨店1・2階 260坪・2層
オペーク キョウト 07年10月 コトクロス阪急河原町1・2階 165坪・2層
オペーク 広島 08年10月 福屋八丁堀本店 福屋南館1・2階 200坪・2層
コンセプト 情報を選択する目を持ったキャリア世代に、「日常のラグジュアリー」を衣・食・住・美・知・健のカテゴリーで提案する大型ストア
ターゲット 時代に敏感で選択眼を持ったキャリア志向のポジティブな女性
「オペーク」全店で、10周年記念“lOve(テンラブ)キャンペーン” 実施中

1号店である「オペーク ギンザ」のオープンから今秋で10年を迎え、全6店舗でキャンペーンを行っています。キャンペーンサイトでは限定商品情報などを随時更新しています。