ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > 08年春夏より「adlife/エーディライフ」の展開を強化

ブランドニュース

2008/04/25

~スポーツ好きな家族のためのカジュアルウエア~
08年春夏より「adlife/エーディライフ」の展開を強化

株式会社ワールド(本社:神戸市)は、2004年より、ショッピングセンターチャネルを中心に「adlife/エーディライフ」の展開をスタートし、ファミリーに対応したスポーツテイストのデイリーカジュアルウエアを提案してまいりました。現在、ショッピングセンターを中心に出店している7店舗が好調に推移していることから、今春、新たに1店舗(イオン大高店)を新規出店し、「adlife」の展開を強化いたします。

近年、ライフスタイルの多様化に伴い、オフタイムには自分らしいスタイルで快適に過ごしたいという傾向が強まっています。「adlife」では、スポーツという家族共通の趣味を持ち、活動的な日々を送るファミリー層を中心ターゲットに、フットボール(サッカーやフットサル等)やゴルフを切り口にした商品を提案することで、家族揃って軽快な着こなしを楽しめるショップとなっています。
レディス・メンズ・キッズを展開し、オリジナルでは家族間の調和とバランスを考慮したデザイン提案を行うと共に、その時々の旬なスポーツテイストのブランド商材をバイイングするなど、多彩な品揃えとなっています。

今後も、ショッピングセンターチャネルにおいては、「車を利用して快適にショッピングしたい」「家族揃って楽しく過ごしたい」というファミリー層のニーズは引き続き堅調と見られ、多くの集客が見込まれます。また、オリンピック開催を控え、スポーツ全般への関心が増す中、ファン層の拡大を目指してまいります。

商品構成

アパレル(構成比80%・・・メンズ35%、レディス35%、キッズ10%)
トラックジャージやポロシャツを中心としたスタイリングを提案。スポーツ観戦時や日常の生活シーンで気軽に楽しめるウエアが揃う。今春夏のテーマは、「オリンピック」&「リゾート」。刺繍やプリントのモチーフやカラーでテーマを表現しながら、メンズ・キッズでは、トラックジャージを主体とした着こなしを、レディスでは、ワンピース+パーカ+レギンスといったスポーティーな気こなしを提案。
雑貨(構成比20%)
コーディネートのポイントとなるスポーツバッグやスニーカー、キャップ、ベルト等、お手頃な価格で揃う。


競技場の語源ともなる古代ローマ時代のコロッセオを店舗コンセプトに空間演出したイオン大高店
(3月20日オープン)

ストア概要

ストア名 adlife/エーディライフ
adlife/エーディライフ
語源:a(active) d(daily) life
活動的な日常生活をイメージした造語
ターゲット 30代を中心にしたファミリー層
コンセプト フットボールやゴルフ好きな家族が日常的に楽しめるワードローブショップ
主要販売チャネル ショッピングセンター
主要アイテム
価格帯
(本体価格)
メンズ・レディス
アイテム名価格帯
アウター ¥5,700 ~ ¥29,000
トラックジャージ ¥9,500 ~ ¥12,000
プルオーバー ¥2,800 ~ ¥9,500
Tシャツ ¥1,900 ~ ¥8,500
ポロシャツ ¥2,800 ~ ¥7,500
ボトム ¥4,700 ~ ¥12,000
キッズ
アイテム名価格帯
アウター ¥2,800 ~ ¥5,800
トラックジャージ ¥2,800 ~ ¥4,800
プルオーバー ¥1,900 ~ ¥4,800
Tシャツ ¥1,900 ~ ¥3,800
ポロシャツ ¥1,900 ~ ¥4,800
ボトム ¥1,900 ~ ¥4,800
雑貨
アイテム名価格帯
バッグ ¥3,000 ~ ¥9,500
¥3,000 ~ ¥13,000
帽子 ¥2,000 ~ ¥7,000
ベルト ¥2,000 ~ ¥6,500