ホーム > ニュースリリース > ブランドニュース > メンズ雑貨を提案する「Editool TAKEO KIKUCHI」1号店を出店

ブランドニュース

2007/09/13

「タケオキクチ」のフィルターを通してメンズ雑貨を提案する
「Editool TAKEO KIKUCHI/エディトゥール タケオキクチ」
~1号店を9月8日(土) 仙台フォーラスに出店~

株式会社ワールドは、メンズブランド「タケオキクチ」の服飾雑貨を揃えたストア「Editool TAKEO KIKUCHI/エディトゥール タケオキクチ」の1号店を、9月8日(土)仙台フォーラス 5階に出店しました。

「タケオキクチ」の革小物、バッグ、ネクタイ等の服飾雑貨は、ビジネスからカジュアルユース迄、ファッションに合わせた幅広い品揃えが魅力で、好評をいただいております。今回の「エディトゥール タケオキクチ」は、オリジナルの服飾雑貨を中心に、バイイングも加えて、「タケオキクチ」のフィルターを通して編集する、メンズ雑貨専門店です。
服飾雑貨は昨今、女性だけでなくメンズファッションでも、個性やトレンドを表現出来るアイテムとして、“こだわり”の商品を求める方が増えています。特にビジネスバッグやネクタイなど、男性が毎日身につけるものは、スーツやシャツと同じ、自分のお気に入りのブランドで揃えたいというニーズが見られます。「エディトゥール タケオキクチ」では、「タケオキクチ」らしい、英国の伝統的なメンズの物作りをベースに、ポップ感を融合させた魅力ある店舗提案を行い、ブランドのファンを増やしていきます。

展開アイテム ※括弧内は構成比

革小物(30% ※財布・名刺入れ等)、ネクタイ(20%)、ビジネスバッグ(15%)、ベルト(10%)、カジュアルバッグ(10%)、その他(15% ※チーフ・傘等

「Editool TAKEO KIKUCHI/エディトゥール タケオキクチ」のポイント

  • 革小物やビジネスバッグなど、上質な素材感とシーンを問わずに使えるデザインが魅力の定番商品と、「タケオキクチ」のシーズンテーマを取り入れたトレンド商品で構成。また、スーツ周りの小物(カフス、チーフ等)や筆記具を充実させてビジネス対応を強化するなど、幅広い品揃え。
  • 仙台フォーラス店では、同フロアに「タケオキクチ」も展開しており、お客様にコーディネートに合わせて、より多くの服飾雑貨の提案が行える。
  • 開放感のある店舗で、女性のお客様も入店しやすく、ギフト用にお求め頂きやすい品揃え。

「タケオキクチ」について

ブランドスタート年 1984年秋
コンセプト メンズの物作りの基本である、英国の伝統的なアイテムをベースに、ブランドのエッセンスとなる着こなしの楽しさを表現
店舗数 百貨店、ファッションビル 125店舗(9月末)


英国調のトラディッショナルなイメージと、赤と黒を効果的に用いて、ポップ感を演出した店内 <写真は仙台フォーラス店>

ブランド概要

ブランド名 「Editool TAKEO KIKUCHI/エディトゥール タケオキクチ」
Editool TAKEO KIKUCHI/エディトゥール タケオキクチ
※EDIT(編集する)+TOOL(道具)を合わせた造語
ターゲット 流行だけにとらわれない、自分に合ったファッションイメージを持つ男性
コンセプト 男性の道具であるこだわりの雑貨を、「タケオキクチ」のフィルターを通して編集するショップ
主要販売チャネル 百貨店、ファッションビル、駅ターミナル
取扱いアイテム メンズ服飾雑貨
店舗概要
オープン日館名フロア/坪数
9月8日(土) 仙台フォーラス 5階/10坪(33m²)
主要アイテム
価格帯
アイテム名価格帯
革小物(財布・名刺入れ等) ¥7,900 ~ ¥23,000
ネクタイ ¥9,000 ~ ¥11,000
ビジネスバッグ ¥12,000 ~ ¥32,000
カジュアル・トラベルバッグ ¥5,900 ~ ¥28,000
ベルト ¥8,500 ~ ¥14,000
チーフ ¥2,900 ~ ¥9,800
¥9,500 ~ ¥23,000
アンダーウエア ¥1,500 ~ ¥4,500
文房具 ¥7,800 ~ ¥15,000