ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > ファッションとライフスタイルを提案する「F.O.B COOP ENTHESE」今秋デビュー

事業ニュース

2007/08/08

新世代の女性に、ファッションとライフスタイルを提案する
「F.O.B COOP ENTHESE/フォブコープ エンテーゼ」、今秋デビュー
~1号店を10月10日、浦和パルコに出店~

株式会社ワールドは、今秋より20代後半~30代の女性を中心ターゲットとする新ストア「F.O.B COOP ENTHESE/フォブコープ エンテーゼ」をスタート、1号店を10月10日、浦和パルコ 2階に出店します。

「フォブコープ エンテーゼ」は、幅広い世代の男女から絶大な支持を得る人気雑貨店「F.O.B COOP/エフオービーコープ」(※下記に概要記載)の益永みつ枝氏プロデュースによる、新世代の大人の女性に向けた新しいストアです。
キーワードは「フレンチシック」「シンパシー(共感)」「ファッション」。F.O.B COOPのアイデンティティーである、時代に左右されない普遍性のある「いいもの」「快適さ」の提案に加えて、女性が求める、トレンドや季節感を取り入れた商材を通して、憧れと身近な感覚を両立させた、ファッショナブルな“フレンチシック”スタイルを提案します。また、店内にはカフェを併設。友人同士や母親と来店し、心地良い時間を楽しめる空間を提供します。

F.O.B COOP概要

1981年、益永みつ枝氏が東京 広尾に誕生させた雑貨店。当時の市場には、物は溢れていたものの、欧米諸国で日常的に使われているようなシンプルでシックなデザインや、価格的に納得できるものが少なく、益永氏の「欲しいものがない!」という自らの欲求から、機能的でデザイン性のある「いいもの」を提供する生活用品の店を始める。1983年には「デュラレックス」のグラスを日本に紹介。丈夫で壊れにくいグラスは、シンプルで機能的なものを目指すF.O.B COOPを象徴する商品に。その後、商品構成はライフスタイル全般へ広がり、“雑貨”に対する美意識や価値観を大きく変えた存在となり、雑貨ブームの火付け役としても知られる。

商品構成

ファッション(構成比:35%)・・・アパレル、服飾雑貨、アクセサリー

一年を通して着用できるキャミソールやカットソーなどのベーシックアイテムを基本に、ナチュラル志向で、程よくフェミニン感を取り入れたファッションを提案。オリジナルと、国内外を問わずにセレクトしたバイイングで構成し、リラックスした雰囲気を演出しながら、上質な素材感と縫製で、大人の女性がシーンを問わずに着こなせるアパレルをメインに、シューズ、バッグ、アクセサリーなどの服飾雑貨を展開。

ライフスタイルグッズ(構成比:35%)・・・キッチン・テーブルウエア、バラエティー雑貨、ステーショナリー、バス・リラクゼーショングッズ、インテリア小物等

機能的でデザインに優れたキッチン用品、日々の生活や友人を招いた時の演出にも役立つインテリア小物、オフィスで使う気の利いたデザインのステーショナリーや、1日の疲れを癒しリラックスさせるためのバスグッズなど、暮らしのあらゆるシーンを快適に過ごしたいと願う女性に向けた品揃え。F.O.B COOPのアイデンティティーである、「いつの時代にも変わらないいいもの」=「コンテンポラリーベーシック」に加えて、ターゲット世代の女性が求めるトレンド感を色使いやデザインの変化でプラスしています。

フード・カフェ(構成比:30%)

そば粉のクレープやパンペルデュ(フランスパンのフレンチトースト)をメニューに取り入れ、ターゲット世代の女性が気になるキーワード、「ロハス」「ヘルシー」「ビューティー」をコンセプトにしたカフェを展開(約20坪)。友人や母親との繋がりを大切にする女性たちが、快適な時間を過ごせる空間として、心にもカラダにも心地良い「食のシーン」を提案。


新世代の大人の女性が共感するストア、「F.O.B COOP ENTHESE」

ストア概要

ストア名 「F.O.B COOP ENTHESE/フォブコープ エンテーゼ」
F.O.B COOP ENTHESE/フォブコープ エンテーゼ
EN:強調の冠詞+THESE(英・独):命題・主義主張
F.O.B COOPからの強いメッセージを込めてネーミング。
ターゲット 都市で生活をする、新世代の大人の女性
中心:20代後半~30代
コンセプト いつの時代も変わらない「快適さ」をベースに、新世代の大人の女性達が共感するフレンチシックなファッション&ライフスタイルを提案するストア。
主要販売チャネル ファッションビル、駅ターミナル、路面店
取扱いアイテム アパレル、服飾雑貨、生活・バラエティー雑貨、食品
※オリジナル:バイイング=50:50
店舗概要
オープン日館名フロア/坪数
10月10日(水) 浦和パルコ 2階/98坪(323.4m²)
主要アイテム
価格帯
アイテム名価格帯
ニット、カットソー ¥2,900 ~ ¥9,800
ワンピース ¥5,900 ~ ¥16,800
スカート ¥5,900 ~ ¥13,800
服飾雑貨、アクセサリー ¥500 ~ ¥24,800
キッチン、テーブルウエア ¥300 ~ ¥19,800
バラエティー雑貨、ステーショナリー ¥150 ~ ¥9,800
バス、リラクゼーション ¥300 ~ ¥9,800
インテリア小物 ¥2,000 ~ ¥9,800
カフェ(ドリンク・フード) ¥500 ~ ¥1,100