ホーム > ニュースリリース > 事業ニュース > 「ベース ステーション」前年比137%と好調に推移

事業ニュース

2007/03/14

ジャージ素材をメインにベースアイテムを提案するストア、「ベース ステーション」
ストアの認知度アップに伴い、前年比137%と好調に推移

当社が2005年8月より、原宿 明治通りで路面店を展開するストア「ベース ステーション」は、Tシャツやカットソーなど、ファッションのベース(基本、定番)アイテムを発信するストア、という明確なコンセプトでリピーターを増やし前年比137%と好調に推移しました(数字は06年8月~07年2月の秋冬商戦)。


売れ筋のラグランTシャツ ¥2,800

同ストアは、オリジナルブランド「ベース コントロール」を展開。オープン以降人気商品を生み出し、06~07年秋冬ではラグランTシャツを1品番で2,000枚販売(¥2,800)した他、7分袖のTシャツを1,700枚(¥2,500)、ワッフル地のTシャツを1,100枚(¥2,800)と、1店舗ながら好調な売行きを確保しました(価格は本体価格)。

原宿店を旗艦店とし、今後はファッションビルや駅ターミナルなど、インショップへの出店を視野に入れ商品提案を広げて行きます。

好調要因

  • オープン2年目を迎え、ストアの認知度が向上
    世代と性別を超えて求められる、購入頻度の高い必需品だからこそ、満足感を持ってお求め頂くために、ファッションの発信地原宿発のストアとして、高感度なストア環境を全面に打出し認知度が向上。リピーターの獲得に繋がりました。
  • スタイリングの多様性に対応
    メンズ、レディース共に体にフィットさせてスタイリッシュに、または大きめでストリート感ある着こなしが出来るパターンバリエーションで展開し、シーズン毎にパイルやベロア地など、トレンド素材も投入。レディースでは、ヨガやジム用のウェアとしてもお求め頂くなど、ニーズの多様性に対応しました。
  • 服飾雑貨の品揃えを強化
    インナーやバッグ、帽子、タオルなど手頃な服飾雑貨の品揃えを強化(¥500~¥4,000)。特に肌触りの良い、綿100%のメンズのアンダーウエア(¥1,500~)は人気商品となりました。


原宿店内観、店舗は2層50坪

07年春夏商品に関して

ベーシックなパーカやTシャツに、格子やパネルプリント、ユーズド加工を施すなど、さり気無いポイントを加えたデザインを強化。人気の雑貨はアウトドアをテーマに、オリジナルキーホルダー(¥1,200)やサングラス(¥3,800)、寝袋(¥19,800)なども展開の予定です。

ブランド概要

ブランド名 BASE STATION/ベース ステーション
BASE STATION/ベース ステーション
http://www.world.co.jp/basestation/
展開アイテム メンズ、レディース、服飾雑貨(構成比 45:40:15)
主要アイテム
価格帯
2007年春夏
(本体価格)
アイテム価格帯
Tシャツ(メンズ) ¥2,200~¥3,900
パーカ(メンズ) ¥6,600~¥11,000
パーカ(レディース) ¥4,700~¥8,000
キャミソール(レディース) ¥1,200~¥2,200
メンズインナー ¥1,500~¥3,000
レディースインナー ¥1,100~¥3,000