ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > 合弁会社設立のお知らせ

企業ニュース

2011/01/18

合弁会社設立のお知らせ

当社は、株式会社ソトー(本社:愛知県一宮市)とテキスタイルの企画・販売を行う合弁会社を設立することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.合弁会社設立の目的

株式会社ソトーと当社は、日本国内における繊維産業の生産基盤縮小及び消失リスクが増大するなか、特にテキスタイル産業が空洞化した場合に、少なくとも国内素材を活用する企業が大きな影響を受けることを共通の認識としております。
今後、テキスタイル産地の企画・開発・販売機能を強化し、国内市場はもとより海外市場の開拓にも注力して、内需依存型の産業からの脱却を目指し、紡績やテキスタイルメーカーをはじめとする各分野におけるパートナーとの連携を視野に入れた、テキスタイルの企画・販売のための合弁会社を設立いたします。

2.合弁会社の概要

(1)商号 株式会社Jファブリック・インターナショナル
(2)所在地 東京都
(3)代表者 代表取締役会長 高岡 幸郎(株式会社ソトー)
代表取締役社長 萩原 真一(株式会社ワールド)
(4)主な事業内容 テキスタイルの企画・販売
(5)資本金 50百万円(予定)
(株式会社ソトー65%、株式会社ワールド35%)(予定)
(6)設立年月日 平成23年4月1日(予定)
(7)決算期 3月31日

3.合弁相手先の概要

(1)商号 株式会社ソトー
(2)所在地 愛知県一宮市篭屋5丁目1番1号
(3)代表者 高岡 幸郎
(4)主な事業内容 各種繊維製品の染色加工
(5)資本金 31億24百万円
(6)創業 大正12年
(7)決算期 3月31日

※ 以下に本日16:00に開示された株式会社ソトーの資料を掲載しております。

<株式会社ソトー 開示資料>

合弁会社設立のお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、下記の通り株式会社ワールドとテキスタイルの企画・販売の合弁会社を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.合弁会社設立の目的

当社と株式会社ワールドは、日本国内における繊維産業の生産基盤縮小及び消失リスクが増大するなか、特にテキスタイル産業が空洞化した場合、少なくとも国内素材を活用する企業が大きな影響を受けることを共通の認識としております。
今後、テキスタイル産地の企画・開発・販売機能を強化し、国内市場はもとより海外市場の開拓にも注力して、内需依存型の産業からの脱却を目指し、紡績やテキスタイルメーカーをはじめとする各分野におけるパートナーとの連携を視野に入れた、テキスタイルの企画・販売のための合弁会社を設立いたします。

2.合弁会社の概要

(1)名称 株式会社Jファブリック・インターナショナル
(2)所在地 東京都
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役会長 高岡 幸郎(株式会社ソトー)
代表取締役社長 萩原 真一(株式会社ワールド)
(4)事業内容 テキスタイルの企画・販売
(5)資本金 50百万円(予定)
(6)設立年月日 平成23年4月1日(予定)
(7)決算期 3月31日
(8)出資比率 当社65% 株式会社ワールド35%
(平成23年4月1日予定)

3.合弁相手先の概要

(1)名称 株式会社ワールド
(2)所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 寺井秀藏
(4)事業内容 婦人・紳士・子供服等の企画販売
(5)資本金 180億10百万円
(6)設立年月日 昭和34年1月13日
(7)上場会社と当該会社
との間の関係
  • 資本関係
    当社に当該会社は2.37%出資しております。
  • 人的関係
    当社と当該会社との間には、特筆すべき人的関係はありません。また、会社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき人的関係はありません。
  • 取引関係
    当社及び当社子会社と当該会社及び当該会社子会社との間には、受託加工と生地売買の取引関係があります。
  • 関連当事者への該当状況
    当該会社は、当社の関連当事者には該当しません。また、当該会社の関係者及び関係会社は、当社の関連当事者には該当しません。

4.合弁会社の業績の見通し

合弁会社である株式会社Jファブリック・インターナショナルは、今後3年以内に売上高10億円以上を目標として、営業活動を行います。

5.日程

(1)取締役会 平成23年1月18日
(2)合弁会社設立契約書締結 平成23年1月18日
(3)事業開始日 平成23年4月1日(予定)

6.今後の見通し

合弁会社設立に伴う今期業績への影響は軽微でありますが、中長期的には業績向上に資するものと考えております。