ホーム > ニュースリリース > 企業ニュース > ラグビー部に関するお知らせ

企業ニュース

2009/03/13

ラグビー部に関するお知らせ

当社ラグビー部「ワールドファイティングブル」は、昨シーズン(2008年度)を以って休部とし、今後は地元クラブチームへのサポーターとして協力していくことを決定いたしましたので、ここにお知らせいたします。

1. 休部の理由

当社ラグビー部は、“ワールドグループ社員が心をひとつにして熱く燃えられるものを”との趣旨から1984年に有志によって創部し、選手は社員として仕事とスポーツの両立を図り、企業並びに社員と一体感を成してチーム作りに取り組んでまいりました。

一方、現在の国内におけるラグビー事情は、年々プロ化を推進する方向に向かっており、日本ラグビー界を強化するためには必要な方向性であると認識しています。

当社ラグビー部においても勝利を目的にプロ化の流れに沿って選手補強に努めてまいりましたが、その反面徐々に創部の趣旨からは乖離してきました。そこで創部時の原点に立ち戻り、仕事とスポーツの両立を図る社員選手による運営体制に移行することを昨年7月に発表し、新たなチーム体制での運営を検討してまいりました。

しかし、より高いステージでプレーを希望し移籍する選手も多く、その結果、部員減により、今後の継続的な活動が困難であると判断し、苦渋の決断ではありますが、昨シーズン(2008年度)を以って休部することを決定いたしました。

2. 今後の方向性

株式会社ワールドは、過去に3度のクラブ選手権優勝、そして今年創部40周年を迎える地元の名門ラグビークラブチーム 特定非営利活動法人(NPO)「六甲クラブ」のメインサポーターとなることを決定いたしました。

これまでワールドファイティングブルが地域社会貢献の一つとして続けてまいりました地元ラグビースクールへの指導を通じた青少年の育成などについて、今後は「六甲クラブ」に活動の場を移し、より地域に根ざしたラグビーの発展と普及に協力してまいります。

また、「六甲クラブ」において現在、関西クラブAリーグに所属するチーム「六甲 SEA HAWKS」の名称を2009年度から「六甲ファイティングブル」に改め、当社社員としてラグビーを継続する選手も加え、クラブ選手権優勝を目指してチーム力強化にも協力してまいります。

【最後に】

日本ラグビーフットボール協会、関西ラグビーフットボール協会、兵庫県ラグビー協会他、関係者の皆様、そして創部から四半世紀にわたりワールドファイティングブルを応援してくださったファンの皆様には、これまでのご支援、ご指導に深く感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

ワールドラグビー部「ワールドファイティングブル」概要

チーム名称 ワールドファイティングブル
所在地 神戸市中央区港島中町6丁目8番1
創部 1984年4月
部長兼GM 東田 哲也
過去の主な戦績 1999年 全国社会人大会準優勝
1994年 関西社会人Aリーグ全勝優勝

特定非営利活動法人「六甲クラブ」概要

名称 特定非営利活動法人六甲クラブ
所在地 神戸市灘区楠丘町1-4-1
設立 1969年10月
部長 伊藤 泰之
GM 中島 誠一郎
所属リーグ 「六甲 SEA HAWKS」・・・関西クラブAリーグ
「六甲 RED WINGS」・・・兵庫県クラブ・トップリーグ
過去の主な戦績 全国クラブ大会優勝(1995年、1996年、1999年)