取り扱い方法

Q白っぽくなった!

着用によって、パンツの膝やポケット口が、また食べこぼしを拭いて白っぽくなったことはありませんか。
この原因は、繊維の白化現象です。

A衣類が白っぽくなるのは、摩擦による繊維の毛羽立ちが原因です。

繊維の白化現象

繊維は、擦られると「白化現象」を起こします。

糸は、繊維を撚り集めて1本にしているため、着用や洗濯時の摩擦により毛羽立ち、その部分の色が白っぽく見えることがあります。これを、繊維の白化現象といいます。

  • ※ 着用頻度やクリーニング回数、状態等により、白化の程度は異なります。

白化現象はどうして起こるの?

糸が毛羽立つと、繊維の表面で乱反射が起こり、実際の色が目に入りにくいため。
また、染料の粒子が粗く、繊維の内部まで染まりにくい素材の場合、生地表面が摩擦されると、中の未着色部分が露出して白っぽく見えることがあります。

なりやすい素材は?

絹・綿・麻・リヨセル・レーヨン・ポリノジック等の素材が白化現象を起こしやすい。とくに濃色品に多く生じます。

注意点は?

ショルダーバッグや手荷物等によって、それと接している衣服部分が局部的に擦れ、白化が生じやすくなります。