ホーム > CSR > 社会・環境活動

社会・環境活動

「生活文化への貢献と社会からの信頼」
職場環境、環境保全など、ワールドグループは企業市民として、私たちのできることから一つひとつ取り組んでいます。

職場環境

「人材」は企業にとって価値の源泉であるという考えから、「人」を中心とした「人中心経営」の企業グループを目指しています。

特例子会社で障がい者雇用を推進

グループ会社である株式会社ワールドビジネスサポートでは、特例子会社として積極的に社会に参加しようとしているチャレンジド(障がい者)の雇用を推進しています。『ノーマライゼーション』をキーワードに障がいのある無しに関わらず社員の誰もが能力を発揮でき、活躍できる職場環境づくりを目指しています。

WORLD BUSINESS SUPPORT CO.,LTD.

女性が永く働き続けられる企業に

当社では、ファッション企業として販売や企画・開発、生産、管理といった職種を中心に女性が活躍する場が拡大しています。結婚や出産、育児、介護などライフスタイルの変化に対応し、安心して働き続けられる職場環境や育児支援、職場復帰支援といった制度の整備を進めています。

「くるみんマーク」を取得

(株)ワールドは従業員の仕事と家庭の両立支援を積極的に取り組む子育てサポート企業として、2011年8月に「くるみんマーク」を取得しました。

くるみんマーク 子育てサポートしています 2011年認定事業主

株式会社ワールドは、次世代育成支援対策法に基づき、兵庫労働局より「仕事」と「家庭」の両立を支援する企業として、2011年8月に基準適合一般事業主として認定を受け、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。

当社では、従業員がより「仕事」と「家庭」を両立しやすい職場環境を整備することを目標として「育児コンシェルジュデスク」を設置し、専任スタッフによる保育園の斡旋、自治体の手続き支援など、妊娠から職場復帰までトータルで支援しています。

また、所定外労働の削減を実施することによって、社員ひとりひとりが正確な時間管理を行う意識へ改善され、同時に長時間労働者が減少しました。

1991年より継続して実施している「こども参観日」につきましては、参加家族が年々増加し、家族コミュニケーションの一助となっています。

くるみんマークは、赤ちゃんが大事に包まれる「おくるみ」と「家族・会社・地域ぐるみ」で子供の育成に取り組もうという意味が込められています。
今後も株式会社ワールドは、「家族ぐるみ」「会社ぐるみ」「地域ぐるみ」で子育て支援に取り組んでまいります。

  • ※ 「次世代育成支援対策推進法」
    次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ育つ環境をつくるために、101人以上の労働者を雇用する事業主は、次世代育成支援対策のための「一般事業主行動計画」を策定しその旨を都道府県労働局に届け出ることが義務付けられています。

ワールドグループは、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします

女性活躍推進法への取り組み

平成28年4月1日、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律「女性活躍推進法」が施行されました。
これにより、平成28年4月1日から、労働者301人以上の企業は女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務づけられています。

ワールドグループは、女性活躍推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします

環境保全

あらゆるロスやムダの削減による環境負荷の低減やワールドグループらしい取り組みにより、環境保全活動に取り組んでいます。

オフィスや店舗における環境への取り組み

省電力タイプのオフィス設備の導入やグリーン購入の奨励、再生紙の利用、営業車のエコカー使用などを推進しています。また、店頭ではハンガーのリユース&リサイクル、再生紙使用のキャリーバッグの奨励なども進めています。

流通用ハンガーのリユース&リサイクル ワールドグループでは、廃棄による環境負荷の低減を目的として、独自の循環システムを構築し、流通用ハンガーのリユース(再使用)/リサイクル(再利用)に取り組んでいます。流通用ハンガーは店舗で回収後、リサイクルセンターへ発送されます。リサイクルセンターで仕分け後、縫製工場にてリユース&リサイクルされます。

社会貢献

衣料品の回収&リサイクル「ワールド エコロモ キャンペーン」を推進

ecoromo
「ワールド エコロモ キャンペーン」
引き取りカウンターの様子

ワールドでは2009年秋より、お客様の不用な衣料品をお引き取りする「ワールド エコロモ キャンペーン」を実施しています。
「エコロモ(ecoromo)」とは、“エコロジー”と“衣(コロモ)”をかけあわせた当社独自の造語です。この取り組みは、“リユース、リサイクルを通じて衣料品の価値を最後まで無駄なく活かすこと”を目的としており、現在では、環境に対する関心や社会貢献につながる消費の高まりによって、多くのお客様から賛同をいただいています。
これまでにお持ちいただいた衣料品は、累計470万枚を超え、バイオエタノールやRPF(産業用固形燃料)へのリサイクル、また2011年9月に「フラクサス」で実施したキャンペーンからは、お引き取りした衣料品をリサイクルパートナーへ販売し、衣料品のリユース(再利用)を行うと共に、収益金を東日本大震災で被災された子供たちの支援に役立てていただけるよう、寄付を行っています。

教育・次世代育成

よみうりランド「グッジョバ!!」にパートナー企業として参画

ワールドは、“モノづくり”が体感できる遊園地エリア「グッジョバ!!」(GOOD JOB ATTRACTIONS)のパートナー企業です。

ワールドが監修する「FASHION factory」は、まるでファンタジーの世界に迷い込んだような空間で、屋内型コースター“スピンランウェイ”に乗りながらファッションの楽しさが体感できます。前半は生地の裁断や縫製といった洋服の製造工程を、コースター上昇部分では、車両に搭載されたボタンを押してコーディネートを完成させるゲームを、後半は音と光の演出に包まれ、まるでファッションショーに出演しているかのような高揚感に包まれながらコースターが疾走します。また、出口エリアでは楽しくモノづくりを体験できるワークショップも開催します。

よみうりランド「グッジョバ!!」について