ホーム > CSR > コンプライアンス > 社会・行政に対する姿勢

社会・行政に対する姿勢

地域社会への貢献

ワールドグループは、地域社会との連帯と協調を図り、良好な関係を維持することにより、地域社会の一員としての責任を果たします。
また、それぞれの国や地域の法令・規制を遵守し、文化・慣習などを尊重し、その発展に貢献する事業経営を行います。

一般社会への貢献

ワールドグループは、生活文化に貢献し、常に前進し、信頼される企業グループであることを創業理念の一つとして掲げており、広く社会から理解と共感が得られる企業を目指して参ります。そのために適切な広報・公聴活動等を行い、お客さま並びに社会との双方向のコミュニケーションを促進し、ワールドグループに対する正しい評価・理解を得るよう努めます。
また、企業市民として一般社会との相互理解を深め、文化・スポーツ活動などを通じて社会貢献に努めます。

行政への姿勢

ワールドグループは、行政に対して適切な報告を行い、行政との健全な関係を保持することに努めるとともに、社会に貢献するため、法令に則った納税を行います。

反社会的勢力の排除

ワールドグループは、総会屋や暴力団等といった、企業活動に重大な脅威を与える反社会的勢力に対して、組織的な対応と毅然たる態度で臨みます。反社会的勢力から持ちかけられる要求に対しては恐れることなく拒否し、関係を一切持ちません。