ホーム > CSR > コンプライアンス > 会社に対する姿勢

会社に対する姿勢

会社との利益相反、不正行為の禁止

ワールドグループは、企業価値向上に向けての最善の事業活動および経営判断を行い、ワールドグループとの利益相反や不正・横領行為を行わないことはもとより、利益相反や不正・横領行為を生じさせるおそれのある行為を行いません。また、グループのあらゆる資産を大切に維持管理して参ります。

機密情報の管理・知的財産の保護

ワールドグループは、経営戦略や新規事業に関する情報などの営業秘密、および、商標権、著作権などの知的財産を、持続的かつ革新的なビジネスを生み出す重要な基盤であると考えています。
私達は、自社の機密情報の管理、知的財産権の保全に万全を期するとともに、他者の機密情報や知的財産権を尊重するよう徹底します。

インサイダー取引の禁止

ワールドグループは、取締役、役員および社員が、業務上知り得たワールドグループおよび他企業の秘密情報を私的利益のために使用しません。
ワールドグループは、内部規定に基づき、個別案件ごとに、インサイダー情報に該当する情報を指定しています。該当する立場の取締役、役員および社員はこれらの情報を元に、株券等の売買その他の取引を行ってはなりません